fc2ブログ

    Rock of Faith (JOHN WETTON) を聴いて・・^^;

    こんばんは

    久しぶりの感想文です^^;
    今回は、ジョン・ウェットンの「ロック・オブ・フェイス」です。
    2003年の作品になります。

    1. Mondrago
    2. Rock Of Faith
    3. A New Day
    4. I've Come To Take You Home
    5. Who Will Light A Candle?
    6. Nothing's Gonna Stand In Our Way
    7. Altro Mondo
    8. I Believe In You
    9. Take Me To The Waterline
    10. I Lay Down
    11. When You Were Young
    bonus tracks
    12. Cold Comfort
    13. God Only Knows

    ジョン・ウェットンというと、どうしてもキング・クリムゾンやエイジアというバンドに関わっていた
    時のイメージが付いていて、その頃の作品を基準に、比べてしまうところがあります。
    それに、加えてポジション的な面から、グレック・レイクとの比較も、
    してしまいがちですけれど・・・^^;

    個人的には、ジョン・ウェットンという人は、プログレッシヴ・ロックの人ですが、
    同時に、ポップミュージックの人だという認識も強いです。
    間違いなく、優れたメロディメーカーとしての資質も十分ありますので、その気になれば、
    ヒット曲製造マシーンにもなれそうな気がしていました。
    渋みのある甘い声の持ち主ですし、凄腕のベーシストとしても有名な人です。

    上記以外にも、いろんなバンド・プロジェクトに関わり、かなりの実力派のミュージシャンですけれど
    ソロ作品については、意外な面も聴けるので、とても面白いと思います。

    この作品については、実は比較的最近になってから、聴き始めました^^;
    関連作品も多いし、ソロ作品も数作ありますので、全てをチェックしているわけではありません。
    聴けるときに、聴こうかなというつもりで、いますので・・^^;

    イントロの鐘の音が響いた後、一瞬ピンク・フロイドの「狂ったダイアモンド」のキーボードかな?
    と思うような錯覚を起こしましたがw、このアルバムでのギタリスト、John Mitchellのギター
    のプレイを聴いて、すぐにこの作品は、良いなと思うようになりました(^^♪
    凄技で決めるテクニカル系のギターではありませんが、荘厳でもの悲しいメロディを
    丁寧に繋いでいくスタイルで、エモーショナルな良いギターです。

    1曲目のインストナンバーが終わると、いよいよジョン・ウェットンのヴォーカルが聞こえますけれど、
    英国らしい湿り気のあるロックナンバーを、しっかりと歌い上げてきます。
    アルバムの中盤以降にスローナンバーも増えますけれど、基本、英国的なもの悲しさを
    感じさせる歌、シンフォニックな曲調など、エイジアなどで、垣間見れたポップセンスとは、
    違った一面で、彼の本気度を感じさせる作品に仕上がっています。

    ポップ好きのオジサンだという先入観は、持たないほうが良い、そういう作品ですね。
    狙っていたわけでは、ありませんが、掘り出し物といっても、問題ない素晴らしいアルバムです。
    興味のある方は、是非機会があれば、聴いて頂きたい作品です。

    それでは、終わります。
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント

    非公開コメント

    No title

    こんばんは~。
    非常に興味ありますwww。

    ジョン・ウェットンの声大好きです♪

    私はエイジアが大好きなので、そのイメージが強いです。
    でもレビューを拝見すると、様々な面が垣間見れそうですね!!
    とても参考になりました♪
    ビームのお礼は今回のレビューでOKですwww。

    しぇリ子さまへ

    今回は、予告なしでの感想文という事で、実は久々ですw
    雑記の時に、ネタばらしする習慣がついていましたので、これは良くないと思って・・・^^;

    ジョン・ウェットンは、たしかにエイジアでの印象が強い人かもしれませんね。
    でも、クリムゾンを聴いたら、エイジアのイメージは飛びますよ^^;

    次は、何を書こうかな?wというところです(^^)
    プロフィール

    ポテチG♯

    Author:ポテチG♯
    ご訪問有難うございます。

    音楽(洋楽メインです)に
    ハマって、およそ30数年に
    なる、つまらない男ですw
    長く続いている趣味なので、
    これを、テーマにブログ化
    してみました^^;

    個人的に所有している音源
    (主にCD)で、音楽を
    聴きながら寝落ちする
    習慣が、あります^^; 
    その際の作品への思い、
    感想文を載せている
    ブログです。
    音楽とは無関係の雑記も
    書きます^^;(基本的に、
    文章主体のブログです)
    もちろん音楽好きな方以外の
    ご訪問も大歓迎です^^


    ☆ツイッターで、ブログの
    更新情報を出しています。
    (下記リンク欄から飛べます^^))
    興味をお持ちの方、
    もし差し支えなければ、
    フォローお願いします^^

    コメントや拍手などは、、
    頂ければ嬉しいです^^
    リンクは、ご自由にどうぞ^^
    ただし、このブログ上では、
    こちらから、お願いしている方
    のみ掲載となります。
    注)拍手コメントは、
    表示されない設定です^^;


    つまらないブログですけれど、
    応援して頂けると、続ける気力が
    高まります^^
    どうぞ、よろしくお願いします。

    最新コメント
    初めての方でも、お気軽にどうぞ^^   最新の記事でなくても、問題ありません^^ ただし、迷惑コメントはご遠慮下さい(^^;)
    カテゴリ
    アーティスト名(頭文字)をアルファベット順に分けています。 ご自由に、ご覧下さい。
    A (27)
    B (24)
    C (17)
    D (12)
    E (8)
    F (25)
    G (9)
    H (6)
    I (1)
    J (25)
    K (11)
    L (13)
    M (10)
    N (13)
    O (4)
    P (23)
    Q (3)
    R (10)
    S (27)
    T (20)
    U (6)
    V (2)
    W (11)
    X (1)
    Y (8)
    Z (1)
    他 (4)
    リンク
    おススメのブログです。
    ブロとも申請フォーム
    現在、募集中です。 音楽ブログ以外の方も大歓迎です^^ 注)ブログ交流が困難な方については 御断りする場合もあります。

    この人とブロともになる