fc2ブログ

    Train Of Thought(Dream・Theater)を聴いて・・^^;

    こんばんは

    いつも雑記ばかりでスミマセンm(__)m
    ようやく、年末の後遺症から吹っ切れてきましたのでw
    感想文を書きます^^

    尚、前回の雑記を見て頂ければ、お分かりだと思いますけれど、何の脈絡もなく
    いろんなジャンルの音楽をここに載せているのは、個人的趣味のブログだからです^^;
    どれを選択するかは、その日の気分ですので、ご理解下さい<(_ _)>

    それでは、今回は、ドリームシアターの「トレイン・オブ・ソート」です。
    2003年の作品です。

    1. As I Am
    2. This Dying Soul
    3. Endless Sacrifice
    4. Honor Thy Father
    5. Vacant
    6. Stream Of Consciousness
    7. In The Name Of God

    先入観というものは、怖いものです(-_-;)
    ドリーム・シアターは、プログレッシヴ・メタル・バンドと言われています。
    名作「イメージズ・アンド・ワーズ」での、あの斬新な名曲群のインパクトが
    常に脳裏にある為か、この「トレイン・オブ・ソート」での音楽性に、数年前まで
    違和感を感じていました(・・;)

    プログレッシヴ・ロックとは、実はかなり自由な音楽です。
    他の音楽から、様々な要素を取り入れて、組み直せる分、個性的な音楽が
    育ちやすいという一面があります。
    一方、へヴィ・メタルは、どちらかというと制約の多い音楽で、型を要求されます。
    あまりにも、斬新過ぎる個性は、ファンの反発を招きやすいという一面があります。

    このバンドの斬新な個性は、プログレッシヴ・ロックの性格を帯びているので、
    受け入れられている感じがしていましたが、この作品については、
    彼らが持ち合わせてきた、ドラマ性や音楽的な華やかさ等が、かなり希薄で、
    アルバム全編に渡って、ダークで、へヴィな音楽が貫かれています。

    当然、この作品を最初に聴いた時には、らしくない気がしていました(-_-;)
    それで、しばらくの間、この作品は聴かないでいたのですが、その間他のバンドの
    いろんな音楽を聴いていたりして、この作品に再度触れたときに、認識が変わりました。

    彼らは、優秀なへヴィ・メタルのバンドでもあるという事を忘れていました(・・;)
    そういう見方で聴くと、この作品は素晴らしい内容です^^
    しっかりと考え抜かれた曲構成、複雑なリズムの扱い方、難易度の高い演奏、
    特に、ギタープレイは、驚異的な上手さです。
    彼らが、ドリーム・シアターであるという事実がない、新人バンドなら、絶賛されても
    おかしくない作品です。

    1曲目の「アズ・アイ・アム」のイントロで聴ける、一見ドーム・メタルっぽい、重くてどんよりした
    ギターや中間部で聴けるザクザクした感じのリフなどは、この作品が本気でへヴィ指向の作風
    だという証です。
    2曲目のエンディング近くで聴けるギターソロは、正確無比の高難易度プレイのオンパレードで、
    ジョン・ペトルーシの本領発揮という感じです。
    タイプの異なるへヴィな楽曲群が続く中、5曲目の耽美的なピアノバラードがありますが、
    この曲が、アルバム全体としてのドラマ性を演出する重要な役割を持っています。
    全編に渡って、かなり本気のへヴィネスな作品ですけれど、この手の音が好きな方には、
    おススメの一枚だと思います^^;

    この作品以降は、再びプログレッシヴ・ロックよりの音楽性に戻ってきましたが、
    進化という意味では、まだこれからも、可能性を秘めたバンドだと思います^^

    それでは、終わります。

    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント

    非公開コメント

    ドリームシアターいいですよね。

    おはようございます。私も洋楽メタルが好きでドリームシアターよく聴きますよ^^。イメージ&ワーズではまりましたね。あのアルバムは聴きまくりました。最近のは、あまり聴いてないのですが。テクニカルな曲と構成でこのグループ大好きです^^

    Re: ドリームシアターいいですよね。

    コメント有難うございます<(_ _)>
    ヒロサカ77様のブログにも、いつも訪問させて頂いております^^;
    文面から、とても穏やかな方だと思っています^^
    私も「イメージ&ワーズ」は、インパクト大きかったです(^^♪
    ギターでコピーするにも、難易度が高くて…(T_T)

    時々、変な事も書いていますけれどw
    ここは、基本的に趣味のブログですので、いつ来られても問題ありません。
    大歓迎です^^
    メタルの話で盛り上がりましょう!

    これからも、よろしくお願い致します。

    プロフィール

    ポテチG♯

    Author:ポテチG♯
    ご訪問有難うございます。

    音楽(洋楽メインです)に
    ハマって、およそ30数年に
    なる、つまらない男ですw
    長く続いている趣味なので、
    これを、テーマにブログ化
    してみました^^;

    個人的に所有している音源
    (主にCD)で、音楽を
    聴きながら寝落ちする
    習慣が、あります^^; 
    その際の作品への思い、
    感想文を載せている
    ブログです。
    音楽とは無関係の雑記も
    書きます^^;(基本的に、
    文章主体のブログです)
    もちろん音楽好きな方以外の
    ご訪問も大歓迎です^^


    ☆ツイッターで、ブログの
    更新情報を出しています。
    (下記リンク欄から飛べます^^))
    興味をお持ちの方、
    もし差し支えなければ、
    フォローお願いします^^

    コメントや拍手などは、、
    頂ければ嬉しいです^^
    リンクは、ご自由にどうぞ^^
    ただし、このブログ上では、
    こちらから、お願いしている方
    のみ掲載となります。
    注)拍手コメントは、
    表示されない設定です^^;


    つまらないブログですけれど、
    応援して頂けると、続ける気力が
    高まります^^
    どうぞ、よろしくお願いします。

    最新コメント
    初めての方でも、お気軽にどうぞ^^   最新の記事でなくても、問題ありません^^ ただし、迷惑コメントはご遠慮下さい(^^;)
    カテゴリ
    アーティスト名(頭文字)をアルファベット順に分けています。 ご自由に、ご覧下さい。
    A (27)
    B (24)
    C (17)
    D (12)
    E (8)
    F (25)
    G (9)
    H (6)
    I (1)
    J (25)
    K (11)
    L (13)
    M (10)
    N (13)
    O (4)
    P (23)
    Q (3)
    R (10)
    S (27)
    T (20)
    U (6)
    V (2)
    W (11)
    X (1)
    Y (8)
    Z (1)
    他 (4)
    リンク
    おススメのブログです。
    ブロとも申請フォーム
    現在、募集中です。 音楽ブログ以外の方も大歓迎です^^ 注)ブログ交流が困難な方については 御断りする場合もあります。

    この人とブロともになる