fc2ブログ

    Harbour Of Tears(CAMEL)を聴いて・・^^;

    こんばんは

    200回目は、キャメルの「ハーバー・オブ・ティアーズ~港町コーヴの物語~」です。
    1996年の作品です。

    1. Irish Air
    2. Irish Air (Instrumental reprise)
    3. Harbour Of Tears
    4. CÓbh
    5. Send Home The Slates
    6. Under The Moon
    7. Watching The Bobbins
    8. Generations
    9. Eyes Of Ireland
    10. Running From Paradise
    11. End Of The Day
    12. Coming Of Age
    13. The Our Candle (a song for my father)

    この作品は、少し前に雑記で欲しいモノリストで挙げていた記憶があります^^;
    実は、ようやく最近になって入手しました^^
    それで、肝心の内容のほうですが、期待に違わず絶品でした。
    今回の今年の締めに相応しい作品です。

    この作品の、最大の特徴は、2つあります。

    一つは、歌詞に取り上げれている内容です。
    この作品は、コンセプトアルバムですので、ストーリー性は重要です。
    舞台は、19世紀の終わりごろのイギリスです。
    このキャメルの実質的なリーダーのアンディ・ラティマーの父の死をきっかけに
    自身のルーツを探し、それをコンセプトにアルバムを作り上げたという事です。
    アイルランドの移民の悲劇を取り上げていて、全編に渡ってその悲しい出来事を
    伝える内容です。

    そして、もうひとつは、アンディ・ラティマーが作り上げた、この作品の音楽そのものです。
    こうしたかなりシリアスな重たいテーマのもとに、作られた音楽ですので、
    感情移入の度合いが半端ではありません。
    特に、ラティマーのギタープレイは、尋常なレベルを超えた感があります。

    このアルバムの冒頭部は、メイ・マッケンナの独唱によるトラッド・ソングである「Irish Air」で
    幕を開けます。
    続いて、ラティマーによる「Irish Air」の泣きのギターが炸裂するという展開で、
    このアルバムは、一つの物語を進めていきます。

    非常に重たいテーマを扱った作品ですが、主義主張を叫ぶのではなく、あくまでも音楽を
    通してそれを表現するという姿勢に、アーティストとしての魅力を強く感じます。

    また、音楽的には、もともと非常に感情表現の豊かなギタープレイを聴かせるラティマーが、
    本来のルーツミュージックとも言えるトラッド・ソングを、どう解釈して聴かせるのかという点
    にも、大きな興味を持っています。

    とりあえず、感想文に書いてしまいましたが、今後、聴き込んでいくと、また、新たな発見が
    見つかるような、奥の深い作品です。
    もちろん、名盤だと思います^^

    それでは、終わります。
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント

    非公開コメント

    プロフィール

    ポテチG♯

    Author:ポテチG♯
    ご訪問有難うございます。

    音楽(洋楽メインです)に
    ハマって、およそ30数年に
    なる、つまらない男ですw
    長く続いている趣味なので、
    これを、テーマにブログ化
    してみました^^;

    個人的に所有している音源
    (主にCD)で、音楽を
    聴きながら寝落ちする
    習慣が、あります^^; 
    その際の作品への思い、
    感想文を載せている
    ブログです。
    音楽とは無関係の雑記も
    書きます^^;(基本的に、
    文章主体のブログです)
    もちろん音楽好きな方以外の
    ご訪問も大歓迎です^^


    ☆ツイッターで、ブログの
    更新情報を出しています。
    (下記リンク欄から飛べます^^))
    興味をお持ちの方、
    もし差し支えなければ、
    フォローお願いします^^

    コメントや拍手などは、、
    頂ければ嬉しいです^^
    リンクは、ご自由にどうぞ^^
    ただし、このブログ上では、
    こちらから、お願いしている方
    のみ掲載となります。
    注)拍手コメントは、
    表示されない設定です^^;


    つまらないブログですけれど、
    応援して頂けると、続ける気力が
    高まります^^
    どうぞ、よろしくお願いします。

    最新コメント
    初めての方でも、お気軽にどうぞ^^   最新の記事でなくても、問題ありません^^ ただし、迷惑コメントはご遠慮下さい(^^;)
    カテゴリ
    アーティスト名(頭文字)をアルファベット順に分けています。 ご自由に、ご覧下さい。
    A (27)
    B (24)
    C (17)
    D (12)
    E (8)
    F (25)
    G (9)
    H (6)
    I (1)
    J (25)
    K (11)
    L (13)
    M (10)
    N (13)
    O (4)
    P (23)
    Q (3)
    R (10)
    S (27)
    T (20)
    U (6)
    V (2)
    W (11)
    X (1)
    Y (8)
    Z (1)
    他 (4)
    リンク
    おススメのブログです。
    ブロとも申請フォーム
    現在、募集中です。 音楽ブログ以外の方も大歓迎です^^ 注)ブログ交流が困難な方については 御断りする場合もあります。

    この人とブロともになる