fc2ブログ

    THE POLICE Greatest Hits を聴いて・・^^;

    こんばんは

    今回は、少し遅れましたけれどm(__)m
    ポリスの「グレイテスト・ヒッツ」です。
    1992年発表の作品です。

    1. Roxanne
    2. Can't Stand Losing You
    3. So Lonely
    4. Message In A Bottle
    5. Walking On The Moon
    6. The Bed's Too Big Without You
    7. Don't Stand So Close To Me
    8. De Do Do Do , De Da Da Da
    9. Every Little Thing She Dose Is Magic
    10. Invisible Sun
    11. Spirits In The Material World
    12. Synchronicity Ⅱ
    13. Every Breath You Take
    14. King Of Pain
    15. Wrapped Around Your Finger
    16. Tea In The Sahara

    このアルバムは、ポリスのベスト盤的な内容です。
    好みの問題はあるかも?しれませんがw
    彼らの代表的な曲を、たしかアルバム5作品分から選んで構成されていますので、
    懐かしいので取りあえず聴きたいという方や、初めて聴くという入門用にという方には、
    おススメの作品です。

    今では、これ以外にも企画盤がいくつかあるようですので、この作品に、特にこだわる
    必要はありませんが・・・^^;

    ポリスは、結成当初、一時期は4人でしたが、以降基本的には3人というロックバンドの
    最もシンプルなスタイルで活動したバンドです。
    メンバーは、スティング(b,vo)、スチュアート・コープランド(dr,vo)、アンディ・サマーズ(g,vo)
    という編成で、やがて全員キーボード等も操るようになります。
    リード・ヴォーカルでメイン・ソングライターはスティングですが、彼一人の為のワンマンバンド
    では無かったようです^^;

    バンドデビュー時がちょうどイギリスでパンクロックが盛り上がっている時期であり、
    当初は、このポリスもパンクバンドの一つとして認識されていたようです。
    やがてパンクブームメントも終わりを迎えニューウエーヴと呼ばれるポストパンク的な
    音楽が流行り始めたころに、彼らも支持基盤が大きくなり、やがてブレイクする事に
    なります。

    パンク的なファッションで、短い自作曲を持っていくつものギグをこなしている時には、
    たしかにパンクロックと思われていたかもしれませんが、実は周辺の若いバンドより
    平均年齢も高く、楽器の演奏力も高いレベルのバンドです。ニュー・ウエーヴの
    時期にレゲエとパンクの両方を混ぜたような音楽を創り上げ、それをベースに
    知名度を上げていった個性派のロックバンドがポリスです。

    彼らは、パンクロックを隠れ蓑に時代を生き抜いてきた、プログレやジャズロックの
    流れを汲むベテランミュージシャンだったという事が、実は他の多くのパンクロック
    バンドとは違う点でした。
    それまでに身につけてきた技術やセンスで、作品ごとに色合いの異なる独自の
    音楽感を披露し、あの「見つめていたい」の空前のヒットを生み出しました^^;

    個人的な思いでは、ポップ化したプログレの一つがこのポリスの音楽かなと・・^^;
    音楽の形式やスタイルにこだわるのも、プログレの一面ですが、もともと
    身に付けた「何か」で、オリジナリティの高い、音楽を創造するのもプログレだと
    認識していますので、ポリスはプログレ的なロックだと思っています。

    好み曲ですが、1、2、5、6、7,8、・・・結構多いですw
    リズムが面白いのと、ベースの独特のフレーズが良いです。
    レゲエのゆるさとロックの進行感の対比とか、ギターの音の挟み方、奏法なども
    気になるところです。アレンジ力は半端ではありません(^^♪
    初期の曲のシンプルな音構成をヴォーカルコーラスで空間を厚くしたり、
    後期はキーボードを効果的に使ったりして、とにかく3人の不利を補っている
    凄さ・・・^^;

    あと、名曲中の名曲「見つめていたい」の、本当に考え抜かれた、あのギターのアレンジ、
    ベースライン、リズム、歌を見事に活かし切れています。
    「シンクロ二シティ Ⅱ」のアップテンポのロックも良いですね^^;
    とにかく、是非耳にして頂きたい、80年代ロックの傑作集だと思います^^;

    それでは、終わります。
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント

    非公開コメント

    プロフィール

    ポテチG♯

    Author:ポテチG♯
    ご訪問有難うございます。

    音楽(洋楽メインです)に
    ハマって、およそ30数年に
    なる、つまらない男ですw
    長く続いている趣味なので、
    これを、テーマにブログ化
    してみました^^;

    個人的に所有している音源
    (主にCD)で、音楽を
    聴きながら寝落ちする
    習慣が、あります^^; 
    その際の作品への思い、
    感想文を載せている
    ブログです。
    音楽とは無関係の雑記も
    書きます^^;(基本的に、
    文章主体のブログです)
    もちろん音楽好きな方以外の
    ご訪問も大歓迎です^^


    ☆ツイッターで、ブログの
    更新情報を出しています。
    (下記リンク欄から飛べます^^))
    興味をお持ちの方、
    もし差し支えなければ、
    フォローお願いします^^

    コメントや拍手などは、、
    頂ければ嬉しいです^^
    リンクは、ご自由にどうぞ^^
    ただし、このブログ上では、
    こちらから、お願いしている方
    のみ掲載となります。
    注)拍手コメントは、
    表示されない設定です^^;


    つまらないブログですけれど、
    応援して頂けると、続ける気力が
    高まります^^
    どうぞ、よろしくお願いします。

    最新コメント
    初めての方でも、お気軽にどうぞ^^   最新の記事でなくても、問題ありません^^ ただし、迷惑コメントはご遠慮下さい(^^;)
    カテゴリ
    アーティスト名(頭文字)をアルファベット順に分けています。 ご自由に、ご覧下さい。
    A (27)
    B (24)
    C (17)
    D (12)
    E (8)
    F (25)
    G (9)
    H (6)
    I (1)
    J (25)
    K (11)
    L (13)
    M (10)
    N (13)
    O (4)
    P (23)
    Q (3)
    R (10)
    S (27)
    T (20)
    U (6)
    V (2)
    W (11)
    X (1)
    Y (8)
    Z (1)
    他 (4)
    リンク
    おススメのブログです。
    ブロとも申請フォーム
    現在、募集中です。 音楽ブログ以外の方も大歓迎です^^ 注)ブログ交流が困難な方については 御断りする場合もあります。

    この人とブロともになる