fc2ブログ

    FRONTIERS(JOURNEY)を聴いて・・^^;

    こんばんは

    この作品の感想文については、先ほどまで書くつもりは無かったのですがw
    急に、決まりました^^;

    ジャーニーで「フロンティアーズ」です。
    1983年発表の作品になります。

    1. Separate Ways (Worlds Apart)
    2. Send Her My Love
    3. Chain Reaction
    4. After The Fall
    5. Faithfully
    6. Edge Of The Blade
    7. Troubled Child
    8. Back Talk
    9. Frontiers
    10. Rubicon

    個人的な事ですがw
    ジャーニーについては、このブログ上でも何度か触れていますけれど、大ファンです^^;
    彼らの作品についての感想文は、何度か載せていますので、Jの欄を探して頂ければ
    すぐに見つかると思います^^;

    この「フロンティアーズ」は、彼らの代表作の一つですが、これまで触れてきませんでした。
    この一つ前の「エスケイプ」とこの作品「フロンティアーズ」はリアルタイムで聴いてきて、
    思い入れが特別過ぎるので、実は感想文には難しいので避けてきましたw
    今回書いてみる事になった理由は、「今は気が向いているから・・」としか言えないですw

    70年代の彼らの作品も、十分に良い作品だと思いますが、この時期のジャーニーは
    やはり黄金時代だと思います。
    特に、この「フロンティアーズ」は、ジョナサン・ケイン加入後のバンド内での化学反応が、
    最大限に現れた楽曲がいくつも収録されています。
    前作「エスケイプ」も良質の反応が現れた佳曲が多くありましたが、この「フロンティアーズ」
    での変化は予想を裏切りました。

    「エスケイプ」にハマって、聴き込んでいたあの頃に、この新作発表のニュースは大変嬉しかった
    記憶があります。そして蓋を開けると内容の充実ぶりと変化の仕方に、その頃の友人達と
    大いに盛り上がっていました^^;
    今にして思えば、懐かしいエピソードの一つに過ぎませんが、この作品での盛り上がり方は
    尋常ではありませんでしたね^^; 今で言うところの厨二病?かもしれませんw

    肝心の曲の方の感想ですが・・・w

    「セパレート・ウェイズ」はやはりあの、イントロ部のキーボードのフレーズが印象に残りますね。
    キーボードの名リフの一つでしょう。
    曲調自体は、迫力のあるカッコイイ、ハードロックという感じで、未だにあちらこちらで
    耳にする事があります。
    そういえば、数年前に、とある大きなスポーツインベントのテーマ曲みたいな感じでテレビで
    かかっていましたね。確かに勇ましい感じの曲調ではありますけれど、実は別れの歌なので・・
    どうなんだろう???と思った事がありますw
    この曲、ギターはある意味、しんどい曲ですね、前半部は耐えないといけないようですのでw

    「マイ・ラブ」は、ギターとキーボードの音の運び方が、凄いですね。
    ミドルテンポで、独特の雰囲気を持った感じですが、かなり好きな曲です。
    当初は、キーボード的なギターのフレーズが、分からなくてギターは曲の途中から入っている
    と思い込んでいましたのでww
    スティーヴ・ペリーのヴォーカルも良いです。

    4曲目の「愛の終わりに」は、聴き始めた当時は嫌いな曲でした。 まだ、子供でしたのでw
    歳を重ねたので味のある良い曲だと思えるようになりましたw
    この曲のエンディング辺りのギターソロが、良いなと思います。

    「時への誓い」、これはもう名バラードですので・・・^^;
    メロディライン、曲の構成、ヴォーカルの表現力、どれも最高です。
    本来、ハードロックを演奏するバンドが、これほど美しいバラードをやれるというギャップが、
    後のメタル系バンドのお手本のようになりましたね。
    ジョナサン・ケインのソロアルバム収録のオリジナルに近いヴァージョンとの聴き比べも
    面白いですよ。

    6曲目「限りなき世界」は、かなりハードな曲ですが、ギターだけでなく、キーボードも
    非常に効果的な使い方がされていて、個人的には気に入っている曲です。

    その他の曲も、長文すぎるので省きますけれど、水準は軽くクリアしている曲が多いです。

    そういえば、後日談で「アスク・ザ・ロンリー」「オンリー・ザ・ヤング」という、ファンには特に
    有名な曲があるのですが、この2曲は実はこの「フロンティアーズ」に収録予定の曲だったという
    ような事を、「タイム3」だったと思いますが、3枚組のベストアルバムで触れられていたように
    思います。
    もし、そうだとしたらどういう曲順だったのか、興味のあるところです。

    すっかり長くなりましたが、この作品はもちろん名盤でしょうw
    個人的思い入れが強すぎて、判断基準が狂っているかもしれませんがww

    それでは、終わります。
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント

    非公開コメント

    プロフィール

    ポテチG♯

    Author:ポテチG♯
    ご訪問有難うございます。

    音楽(洋楽メインです)に
    ハマって、およそ30数年に
    なる、つまらない男ですw
    長く続いている趣味なので、
    これを、テーマにブログ化
    してみました^^;

    個人的に所有している音源
    (主にCD)で、音楽を
    聴きながら寝落ちする
    習慣が、あります^^; 
    その際の作品への思い、
    感想文を載せている
    ブログです。
    音楽とは無関係の雑記も
    書きます^^;(基本的に、
    文章主体のブログです)
    もちろん音楽好きな方以外の
    ご訪問も大歓迎です^^


    ☆ツイッターで、ブログの
    更新情報を出しています。
    (下記リンク欄から飛べます^^))
    興味をお持ちの方、
    もし差し支えなければ、
    フォローお願いします^^

    コメントや拍手などは、、
    頂ければ嬉しいです^^
    リンクは、ご自由にどうぞ^^
    ただし、このブログ上では、
    こちらから、お願いしている方
    のみ掲載となります。
    注)拍手コメントは、
    表示されない設定です^^;


    つまらないブログですけれど、
    応援して頂けると、続ける気力が
    高まります^^
    どうぞ、よろしくお願いします。

    最新コメント
    初めての方でも、お気軽にどうぞ^^   最新の記事でなくても、問題ありません^^ ただし、迷惑コメントはご遠慮下さい(^^;)
    カテゴリ
    アーティスト名(頭文字)をアルファベット順に分けています。 ご自由に、ご覧下さい。
    A (27)
    B (24)
    C (17)
    D (12)
    E (8)
    F (25)
    G (9)
    H (6)
    I (1)
    J (25)
    K (11)
    L (13)
    M (10)
    N (13)
    O (4)
    P (23)
    Q (3)
    R (10)
    S (27)
    T (20)
    U (6)
    V (2)
    W (11)
    X (1)
    Y (8)
    Z (1)
    他 (4)
    リンク
    おススメのブログです。
    ブロとも申請フォーム
    現在、募集中です。 音楽ブログ以外の方も大歓迎です^^ 注)ブログ交流が困難な方については 御断りする場合もあります。

    この人とブロともになる