fc2ブログ

    LIVE(MAGMA)を聴いて・・^^;

    こんばんは

    今回は、マグマの「ライヴ」です。
    オリジナルは1975年の発表です。

    1.KÖHNTAHK
    2.KOBAH
    3.LÏHNS
    4.HHAÏ
    5.MËKANÏK ZAÏN

    マグマは1970年にフランスで結成された、プログレッシヴ・ロックグループです。
    グループの中心人物は、少年時代よりジョン・コルトレーンなどのジャズにのめり込んでいた
    クリスチャン・ヴァンデ(ドラム担当)です。

    マグマは時期によって若干編成が異なりますが、ベース、ヴァイオリン、ピアノ、ギター、
    コーラスなどで、このアルバム時8人編成の割と大所帯のグループです。

    プログレを聴き始めたころ、マグマについては、「とにかく凄い!」という事は聞いて
    いましたが、少し近寄りがたいイメージがありましたので、正直避けていましたw
    いつの間にか、怖いもの見たさ?もあり、聴き始めましたが、一言で言えば(一言で片付かない
    奥深さもあるのですが・・)「前衛芸術」です。

    あえて、近い音楽を例に出すとすれば、キング・クリムゾンの「太陽と旋律」辺りの、即興性の
    高いジャズ的な時期の音楽が雰囲気位は被るかもしれません。
    ただ、正確には誰の真似でもない個性の強い音楽です。

    作品に入りますけれど、先ず1曲目の「コンタ―ク」がいきなり31分という大作です。
    アナログ盤時代は、片面23分位しか収録出来ませんので、曲は2つに分断されていたようです。
    彼らの作品には、独自の言語のコバイア語でかなり本格的な男女コーラスが聴けます。
    見事な美しいハーモニーですが、非常に複雑な変拍子混じりのドラムとパワフルでうねりのある
    ベースを伴奏に、このハーモニーが異様な緊張感とともに、グルグル回りながら進行していきます。
    複雑な曲ですが、中間部のピアノソロの美しさ、後半部の極限状態の即興性など、ロック史に残る
    名演と言われている理由が納得出来ます。

    2,3,4とタイプの異なる佳曲で聴かせたあと、5で再び18分余り圧倒的な演奏を聴く事に
    なります^^;

    リズム隊はジャズ、コーラスとヴァイオリン、ピアノ辺りはクラシック的で、こんなに
    複雑な背景を感じさせるグループはほぼいないと思います。

    メタルの中にも、へヴィさを追求している部分はありますが、マグマはその辺り、別の
    次元のレベルです。
    間違いなく名盤です。

    それでは終わります。
    次回もよろしくお願いします。
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント

    非公開コメント

    拍手コメ様へ

    コバイア語って、一般的な言語じゃないですよ(・・;)
    彼らの音楽の中だけで使われる言葉で、意味は不明ですw
    最近では、梶浦語というのもありますけれど、たぶん、
    性質的には近いでしょう^^;

    ポテチG♯さん こん

    わーん(;;)せっかく聴きに行ったのに!
    MAGMA。3分と持たなかった。この音楽を高尚と言わずして何とw
    なぜ? 単純なポップスに慣れてるのが原因か。
    …んでも、またの機会に聴いてみます。がくっ。

    ジャンさまへ

    マグマは、マニア向けですよw
    その手の専門店の店員さんでも、不敵な笑みで、
    「何とマニアックな!」と言われるほどです^^;

    ゆっくり、慣らしてから聴いた方が良いかも・・・^^;
    ただ、ハマると止められませんw
    覚悟が必要ですww
    プロフィール

    ポテチG♯

    Author:ポテチG♯
    ご訪問有難うございます。

    音楽(洋楽メインです)に
    ハマって、およそ30数年に
    なる、つまらない男ですw
    長く続いている趣味なので、
    これを、テーマにブログ化
    してみました^^;

    個人的に所有している音源
    (主にCD)で、音楽を
    聴きながら寝落ちする
    習慣が、あります^^; 
    その際の作品への思い、
    感想文を載せている
    ブログです。
    音楽とは無関係の雑記も
    書きます^^;(基本的に、
    文章主体のブログです)
    もちろん音楽好きな方以外の
    ご訪問も大歓迎です^^


    ☆ツイッターで、ブログの
    更新情報を出しています。
    (下記リンク欄から飛べます^^))
    興味をお持ちの方、
    もし差し支えなければ、
    フォローお願いします^^

    コメントや拍手などは、、
    頂ければ嬉しいです^^
    リンクは、ご自由にどうぞ^^
    ただし、このブログ上では、
    こちらから、お願いしている方
    のみ掲載となります。
    注)拍手コメントは、
    表示されない設定です^^;


    つまらないブログですけれど、
    応援して頂けると、続ける気力が
    高まります^^
    どうぞ、よろしくお願いします。

    最新コメント
    初めての方でも、お気軽にどうぞ^^   最新の記事でなくても、問題ありません^^ ただし、迷惑コメントはご遠慮下さい(^^;)
    カテゴリ
    アーティスト名(頭文字)をアルファベット順に分けています。 ご自由に、ご覧下さい。
    A (27)
    B (24)
    C (17)
    D (12)
    E (8)
    F (25)
    G (9)
    H (6)
    I (1)
    J (25)
    K (11)
    L (13)
    M (10)
    N (13)
    O (4)
    P (23)
    Q (3)
    R (10)
    S (27)
    T (20)
    U (6)
    V (2)
    W (11)
    X (1)
    Y (8)
    Z (1)
    他 (4)
    リンク
    おススメのブログです。
    ブロとも申請フォーム
    現在、募集中です。 音楽ブログ以外の方も大歓迎です^^ 注)ブログ交流が困難な方については 御断りする場合もあります。

    この人とブロともになる