fc2ブログ

    Special Touch (Crackin’)を聴いて・・^^;

    こんばんは

    唐突ですけれどw
    何だか感想文を書きたくなりました^^;
    今回は、クラッキンの「スペシャル・タッチ」です。
    1978年の作品になります。

    1. Double Love
    2. Too Young
    3. Heavenly Day
    4. Nobody Else
    5. I Could Be Anything
    6. I Can’t Wait Forever
    7. In Between
    8. Don’t Cha Love Me
    9. OnThe Wing
    10. Kalalee

    クラッキンの、この作品ですけれど
    聴き始めたのは、わりと最近ですσ(^_^;)
    当然、後追いですよw
    少し古い感じのソウルミュージックですが、
    かなりポップで、ノリの良い楽曲が揃っていて
    好きな作品です^^
    もちろん車にも落とし込んでいますから、
    テンションを上げたい時は、よく聴いています^^;

    ソウルミュージックとは言っても、
    メンバー構成が、白人・黒人の混成のバンドで、
    かなり洗練された都会派のファンクっぽい
    作風ですから、AORとして認識する
    見方もあります^^;

    私の場合、最近ですけれど、
    ベースギターも練習していますから、
    クラッキンのような素晴らしいリズムを
    体現している音楽は、とても勉強になります(^^;
    この作品では、かなりの頻度で
    スラップのテクニックが使われていますから、
    どの曲も、特にベースプレイには集中して
    聴いていますσ(^_^;)

    もちろん、それだけが魅力ではありません(^^;
    当然、リズム隊は素晴らしいわけですが、
    キーボード、ギター、ヴォーカルも当然
    上手くて、細部の細かなアレンジも
    溜息が出るほど、ピッタリ決まっています。

    アルバムの内容ですが、
    1曲目は、軽快なテンポのポップな
    ナンバーです。ベースとシンクロしている
    ギターのカッティングなどは、このバンドの
    実力がかなりの高水準である事の証明に
    なりますね^^;

    2曲目は、有名なバラードですけれど
    ファンクっぽいウネリのあるリズムアレンジが
    すごくマッチしていて良い曲です(^^

    こういう感じで、各曲進んで行きますがσ(^_^;)
    さすがに全曲解説は、書きにくいんです。
    というのも、どの曲も力作なんです(^^;
    ただ、私の個人的な好みでは、7曲目の
    ソウルフルなバラードなんかは、
    良いなぁと思います^^

    8曲目は、かなりポップ寄りな曲で
    歌メロもよく練られていますね。
    このヴォーカルは本当に上手ですよ^^

    9曲目は、アンビエントな感じのピアノから
    始まりますが、リズムはしっかりとファンキー
    なんです^^;
    面白い曲です。

    ラストの曲は、面白い拍子ですね^^;
    楽器を合わせるのが、難しそうに
    思えます。
    演奏力もかなり高水準です。
    メンバーの息も、ぴったりと
    合ってないと出来ない音楽ですね^^

    私自身は、元々はソウルミュージックには
    興味がありましたが、あまり聴いて来なかった
    ところがありますσ(^_^;)
    こんな風に、聴くようになったきっかけは
    やはり生のライブの影響は大きいですね。

    特に、妻といつも行っている
    オリジナルラブのコンサート、
    田島さんの音楽ですけれど^^;
    多彩な音楽が混在して生み出されている
    そういうライブですから、もちろん
    その一部にソウルミュージックも
    あるんです。
    素直に楽しいし、カッコいいんですよ^^

    洋楽ロックから、音楽に目覚めましたが、
    別にロックだけがカッコいいわけではない
    という当たり前の事実に気付きました^^;
    ならば、聴くしかありませんw
    好き嫌いは自由ですが、
    好みと違うという事が批判される
    理由にはなりませんからw

    この作品は、素晴らしいですよ(^^)

    それでは、終わります。
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント

    非公開コメント

    拍手コメさまへ

    こんばんは^^
    「きちんと確認出来ている方へは、「拍手コメさま」宛に
    返信しておりますので、ご理解ください(^^)」

    いきなり体調不良の記事で、ご心配おかけしました^^;
    お気遣いありがとうございます。
    私共も、ようやく息子が独立して、これから音楽を
    より堪能して行きたいと思っています。
    拍手コメ様は、音楽への愛が伝わるブログをされておられるので、
    実のところ、訪問させて頂くのが、楽しみなんですよ(^^)
    これからも、宜しくお願いします^^
    プロフィール

    ポテチG♯

    Author:ポテチG♯
    ご訪問有難うございます。

    音楽(洋楽メインです)に
    ハマって、およそ30数年に
    なる、つまらない男ですw
    長く続いている趣味なので、
    これを、テーマにブログ化
    してみました^^;

    個人的に所有している音源
    (主にCD)で、音楽を
    聴きながら寝落ちする
    習慣が、あります^^; 
    その際の作品への思い、
    感想文を載せている
    ブログです。
    音楽とは無関係の雑記も
    書きます^^;(基本的に、
    文章主体のブログです)
    もちろん音楽好きな方以外の
    ご訪問も大歓迎です^^


    ☆ツイッターで、ブログの
    更新情報を出しています。
    (下記リンク欄から飛べます^^))
    興味をお持ちの方、
    もし差し支えなければ、
    フォローお願いします^^

    コメントや拍手などは、、
    頂ければ嬉しいです^^
    リンクは、ご自由にどうぞ^^
    ただし、このブログ上では、
    こちらから、お願いしている方
    のみ掲載となります。
    注)拍手コメントは、
    表示されない設定です^^;


    つまらないブログですけれど、
    応援して頂けると、続ける気力が
    高まります^^
    どうぞ、よろしくお願いします。

    最新コメント
    初めての方でも、お気軽にどうぞ^^   最新の記事でなくても、問題ありません^^ ただし、迷惑コメントはご遠慮下さい(^^;)
    カテゴリ
    アーティスト名(頭文字)をアルファベット順に分けています。 ご自由に、ご覧下さい。
    A (27)
    B (24)
    C (17)
    D (12)
    E (8)
    F (25)
    G (9)
    H (6)
    I (1)
    J (25)
    K (11)
    L (13)
    M (10)
    N (13)
    O (4)
    P (23)
    Q (3)
    R (10)
    S (27)
    T (20)
    U (6)
    V (2)
    W (11)
    X (1)
    Y (8)
    Z (1)
    他 (4)
    リンク
    おススメのブログです。
    ブロとも申請フォーム
    現在、募集中です。 音楽ブログ以外の方も大歓迎です^^ 注)ブログ交流が困難な方については 御断りする場合もあります。

    この人とブロともになる