fc2ブログ

    Bruce Springsteen&The E Street Band Live/1975-85を聴いて・・^^;

    こんばんは

    ようやく書きます^^;

    アルバムのタイトルは、正確には
    BRUCE SPRINGSTEEN & THE E STREET BAND
    LIVE/1975―1985
    で、全部大文字です。

    1986年の作品です。

    Disk 1
    1.Thunder Road
    2.Adam Raised A Cain
    3.Spirit In The City
    4.4th Of July,Asbury Park(Sandy)
    5.Paradise By The “C”
    6.Fire
    7.Growin' Up
    8.It's Hrad To Be A Saint In The City
    9.Backstreets
    10.Rosalita(Come Out Tonight)
    11.Raise Your Hand
    12.Hungry Heart
    13.Two Hearts

    Disk 2
    1.Cadillac Ranch
    2.You Can Look(But You Better Not Touch)
    3.Independence Day
    4.Badlands
    5.Because The Night
    6.Candy's Room
    7.Darkness On The Edge Of Town
    8.Racing In The Street
    9.This Land Is Your Land
    10.Nebraska
    11.Johnny 99
    12.Reason To Believe
    13.Born In The U.S.A.
    14.Seeds

    Disk 3
    1.The River
    2.War
    3.Darlington County
    4.Working On The Highway
    5.The Promised Land
    6.Cover Me
    7.I'm On Fire
    8.Bobby Jean
    9.My Hometown
    10.Born To Run
    11.No Surrender
    12.Tenth Avenue Freeze-Out
    13.Jersey Girl

    さて、ようやく計40曲分のタイトルを打ちましたw
    これだけでも、画面上はかなり大きなスペースになります。

    この作品は、ライヴアルバムで、デビュー時から計7枚のアルバムから選曲されています。
    収録場所も時期もそれぞれに、異なりますので、おそらくベストテイクに近いものを、ピックアップ
    したのだと、思われます。

    曲名から推察すると、ほぼ全曲外れはありません。全盛期の究極のベスト盤だといっても
    良いくらいです。
    個人的に、「明日なき暴走」までの初期3作品の主要曲がしっかり入っているのが、嬉しいです。
    ブルース・スプリングスティーンは、生き方そのものを感じさせる歌が、最大の魅力です。

    このアルバムは、ディスク1の1曲目「涙のサンダ―ロード」から始まりますけど、
    原曲と異なり、ドラムレスになっていますが、これが、凄く良いんですw

    この曲では、実はピアノだけでも成り立ちますけど、このピアノのメロディは、細やかで
    しかも、時折キラキラした感じのする、およそ彼のイメージとは違うものなのですが、
    ややかすれ気味のその独特の声が、そのピアノの伴奏にのり始めると、空気が一変します。
    何故この曲がこの作品のオープニングなのかは、聴けば納得出来ます。

    2曲目からは、ギタ―もドラムも入りロック然とした曲が続いていきます。
    アコースティックさを前面に出したり、ワイルドなロックらしさを主張したり、曲によって
    そのスタイルは変幻自在ですが、バックを務めるEストリートバンドの演奏力の高さは
    素晴らしいです。ジャンルの壁を感じさせる事無く、幅広く対応しています。

    そして、ブルース・スプリングスティーンも歌い、ギターを鳴らし、時にはハーモニカを・・
    という感じで、まさに全身全霊のライヴです。

    アメリカのロックの歴史を詰め込んだような作品ですので、相当なヴォリュームがあります^_^;
    ファンの方なら、マストアイテムかもしれませんね。
    個人的には、名盤だと思います。

    予告したわりに、このような内容でスミマセン^^;
    それでは、終わります。
    次回もよろしくお願いします。

    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント

    非公開コメント

    プロフィール

    ポテチG♯

    Author:ポテチG♯
    ご訪問有難うございます。

    音楽(洋楽メインです)に
    ハマって、およそ30数年に
    なる、つまらない男ですw
    長く続いている趣味なので、
    これを、テーマにブログ化
    してみました^^;

    個人的に所有している音源
    (主にCD)で、音楽を
    聴きながら寝落ちする
    習慣が、あります^^; 
    その際の作品への思い、
    感想文を載せている
    ブログです。
    音楽とは無関係の雑記も
    書きます^^;(基本的に、
    文章主体のブログです)
    もちろん音楽好きな方以外の
    ご訪問も大歓迎です^^


    ☆ツイッターで、ブログの
    更新情報を出しています。
    (下記リンク欄から飛べます^^))
    興味をお持ちの方、
    もし差し支えなければ、
    フォローお願いします^^

    コメントや拍手などは、、
    頂ければ嬉しいです^^
    リンクは、ご自由にどうぞ^^
    ただし、このブログ上では、
    こちらから、お願いしている方
    のみ掲載となります。
    注)拍手コメントは、
    表示されない設定です^^;


    つまらないブログですけれど、
    応援して頂けると、続ける気力が
    高まります^^
    どうぞ、よろしくお願いします。

    最新コメント
    初めての方でも、お気軽にどうぞ^^   最新の記事でなくても、問題ありません^^ ただし、迷惑コメントはご遠慮下さい(^^;)
    カテゴリ
    アーティスト名(頭文字)をアルファベット順に分けています。 ご自由に、ご覧下さい。
    A (27)
    B (24)
    C (17)
    D (12)
    E (8)
    F (25)
    G (9)
    H (6)
    I (1)
    J (25)
    K (11)
    L (13)
    M (10)
    N (13)
    O (4)
    P (23)
    Q (3)
    R (10)
    S (27)
    T (20)
    U (6)
    V (2)
    W (11)
    X (1)
    Y (8)
    Z (1)
    他 (4)
    リンク
    おススメのブログです。
    ブロとも申請フォーム
    現在、募集中です。 音楽ブログ以外の方も大歓迎です^^ 注)ブログ交流が困難な方については 御断りする場合もあります。

    この人とブロともになる