fc2ブログ

    Wake Up And Smell The Coffee(The CRANBERRIES)を聴いて・・^^;

    こんばんは

    今回は、雑記にするつもりでしたが、適当にCDをチェックしていたら、気が変わりましたのでw
    クランベリーズの「ウェイク・アップ・アンド・スメル・ザ・コーヒー」にします。
    2001年の作品です。

    1.Never Grow Old
    2.Anarise
    3.Time Is Ticking Out
    4.Dying Inside
    5.This Is The Dry
    6.The Concept
    7.Wake Up And Smell The Coffee
    8.Pretty eyes
    9.I Really Hope
    10.Every Morning
    11.Do You Know
    12.Carry On
    13.Chocolate Brown
    Bonus Tracks
    14.Salvation(Live In Paris)
    15.In The Ghetto

    クランベリーズを聴くようになったきっかけは、やはり英国のフォークミュージックの影響を
    感じさせる音楽だからです。
    アイルランド出身のバンドという事で、先入観を持たない方が良いのかもしれませんが、
    やはり、その部分を期待してしまいます。

    とくに、クランベリーズについては、ヴォーカルのドロリス、彼女の歌唱スタイルに伝統的な
    英国のフィメール・ヴォーカルの流れを強く感じます。
    また、中心人物のホ―ガン兄弟によるメロディ、音作りにもトラッドの影響が強いように
    思われます。

    このアルバムは、彼らの5枚目にあたる作品になりますが、個人的にはこのアルバムが
    一番好みの曲が多いです。

    音楽自体は、現代のバンドですから古典的な音ではありません。テンポの速い9のような
    ロック的な曲もありますし、5のように歪系のギターから入る曲もあります。
    2、3のように今風な音作りが冴えている曲、7のようにドラマ性のある曲等
    全体的に幅広い音作りがされています。その上、かなりポップな雰囲気もあります。

    もちろん、アコースティックな面も魅力的で、細かなギターのフレーズ等は、いいかげんなプレイでは、
    成立しません、かなり地道に努力を重ねてきた素晴らしいバンドです。

    それにしても、セールス面での成功が、半端ではありませんね、トータルで3500万枚以上は
    この時代にしては、凄い数字です。

    これだけの偉業を成し遂げながらも、繊細で真面目な音楽をしている姿勢や、その音楽性自体から
    コールド・プレイやトラヴィスなどのバンドとも共通点も多いかもしれません。

    実際に、聴き比べてみてバンドイメージは異なるかもしれませんが、音楽そのもので比較すると、
    そうじゃないかなぁと、思えるところが、ありました。

    前作の「ベリー・ザ・ハチェット」を推す方も多いですけど、この作品も良いです。
    傑作アルバムです。

    それでは、終わります。
    次回もよろしくお願いします。
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント

    非公開コメント

    プロフィール

    ポテチG♯

    Author:ポテチG♯
    ご訪問有難うございます。

    音楽(洋楽メインです)に
    ハマって、およそ30数年に
    なる、つまらない男ですw
    長く続いている趣味なので、
    これを、テーマにブログ化
    してみました^^;

    個人的に所有している音源
    (主にCD)で、音楽を
    聴きながら寝落ちする
    習慣が、あります^^; 
    その際の作品への思い、
    感想文を載せている
    ブログです。
    音楽とは無関係の雑記も
    書きます^^;(基本的に、
    文章主体のブログです)
    もちろん音楽好きな方以外の
    ご訪問も大歓迎です^^


    ☆ツイッターで、ブログの
    更新情報を出しています。
    (下記リンク欄から飛べます^^))
    興味をお持ちの方、
    もし差し支えなければ、
    フォローお願いします^^

    コメントや拍手などは、、
    頂ければ嬉しいです^^
    リンクは、ご自由にどうぞ^^
    ただし、このブログ上では、
    こちらから、お願いしている方
    のみ掲載となります。
    注)拍手コメントは、
    表示されない設定です^^;


    つまらないブログですけれど、
    応援して頂けると、続ける気力が
    高まります^^
    どうぞ、よろしくお願いします。

    最新コメント
    初めての方でも、お気軽にどうぞ^^   最新の記事でなくても、問題ありません^^ ただし、迷惑コメントはご遠慮下さい(^^;)
    カテゴリ
    アーティスト名(頭文字)をアルファベット順に分けています。 ご自由に、ご覧下さい。
    A (27)
    B (24)
    C (17)
    D (12)
    E (8)
    F (25)
    G (9)
    H (6)
    I (1)
    J (25)
    K (11)
    L (13)
    M (10)
    N (13)
    O (4)
    P (23)
    Q (3)
    R (10)
    S (27)
    T (20)
    U (6)
    V (2)
    W (11)
    X (1)
    Y (8)
    Z (1)
    他 (4)
    リンク
    おススメのブログです。
    ブロとも申請フォーム
    現在、募集中です。 音楽ブログ以外の方も大歓迎です^^ 注)ブログ交流が困難な方については 御断りする場合もあります。

    この人とブロともになる