fc2ブログ

    Fire Breaks The Dawn(PROUD)を聴いて・・^^;

    こんばんは

    今回は、プラウドの「情炎の白夜」という作品です。
    1984年発表です。

    1.Star Fighter
    2.Echoes From The Past
    3.United World
    4.No Losers
    5.Fire Breaks The Dawn
    6.Dark Lady Forest
    7.Crucified
    8.Star Of The Masquerade

    70年代末期から80年代初めにかけて、イギリスで起こった 
    NEW WAVE OF BRITISH HEAVY METALの波は、当時、プログレッシヴ・ロックと同じく、
    時代遅れのレッテルを貼られていたハードロックのファンを刺激し、世界中に影響を与えました。

    自分達のハードロック(音楽)を、自分達で創り出すというブームです。(このブームが
    へヴィー・メタルと呼ばれるものになりました)
    結果的に、その勢いが一番強く定着したのが、発祥の地のイギリスではなく、アメリカでした。

    そうした中で、欧州に飛んだブームは、特に独自の音楽を作り出します。
    その個性的な地域の一つが、北欧で、このプラウドも、スウェーデンで誕生したバンドです。

    この作品は、正直、あまり良い状態でレコーディングされたものではないと思われます。
    音質は、改良の余地がありますが、音楽的な内容は、貴重なブリティッシュ・メタルの香りが、
    残る純度の高いへヴィー・メタルです。

    ブリティッシュ・メタルを感じるサウンドですが、やはり北欧らしい、メロディ重視のところ、
    とくに、時にクラシカルな旋律を交えたり、透明感、叙情的なフレーズ、哀愁のある泣きメロ、
    それに英国寄りの重さを混ぜたような音楽は、一般受けは難しいかもしれませんが、
    この手の音が好きな、マイノリティーなファンには、十分魅力的な音楽です。

    1と10は、比較的、似たようなリフを使っていますが、このリフが、ブリティッシュ・メタル的で、
    いい味があります。6は、結構早いテンポの曲で、これも曲構成は、英国メタル寄りです。
    4,5,7この3曲は、やや複雑な曲展開ですが、挟み込まれるギターのフレーズが、先述の通り
    哀愁のあるメロディを刻んでいて、思わず「これこれ!」という感じで実に良いです。

    ギターもツインリードなので、よりドラマ性が増しますね。
    一人のギタリストが、オーバーダビングして、音を重ねたり、別解釈で弾くよりも、
    違う2人が、調和を考えてプレイするスタイルのほうが、気持ちの中に、入り込みやすいです。

    レコーディング時は、様々な技術の発達のおかげで、一人でも何とかなりますが、
    ほんとうの生演奏(ライブ)などは、音楽を創るのは共同作業です。
    生身の人間だからこそ、個性が持つ妙な差で曲に深みが出るのだと思います。

    この作品は、あまり出回っていないかもしれませんが、一聴の価値ありです。

    それでは、この辺りで。
    次回も、よろしくお願いします。

    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント

    非公開コメント

    プロフィール

    ポテチG♯

    Author:ポテチG♯
    ご訪問有難うございます。

    音楽(洋楽メインです)に
    ハマって、およそ30数年に
    なる、つまらない男ですw
    長く続いている趣味なので、
    これを、テーマにブログ化
    してみました^^;

    個人的に所有している音源
    (主にCD)で、音楽を
    聴きながら寝落ちする
    習慣が、あります^^; 
    その際の作品への思い、
    感想文を載せている
    ブログです。
    音楽とは無関係の雑記も
    書きます^^;(基本的に、
    文章主体のブログです)
    もちろん音楽好きな方以外の
    ご訪問も大歓迎です^^


    ☆ツイッターで、ブログの
    更新情報を出しています。
    (下記リンク欄から飛べます^^))
    興味をお持ちの方、
    もし差し支えなければ、
    フォローお願いします^^

    コメントや拍手などは、、
    頂ければ嬉しいです^^
    リンクは、ご自由にどうぞ^^
    ただし、このブログ上では、
    こちらから、お願いしている方
    のみ掲載となります。
    注)拍手コメントは、
    表示されない設定です^^;


    つまらないブログですけれど、
    応援して頂けると、続ける気力が
    高まります^^
    どうぞ、よろしくお願いします。

    最新コメント
    初めての方でも、お気軽にどうぞ^^   最新の記事でなくても、問題ありません^^ ただし、迷惑コメントはご遠慮下さい(^^;)
    カテゴリ
    アーティスト名(頭文字)をアルファベット順に分けています。 ご自由に、ご覧下さい。
    A (27)
    B (24)
    C (17)
    D (12)
    E (8)
    F (25)
    G (9)
    H (6)
    I (1)
    J (25)
    K (11)
    L (13)
    M (10)
    N (13)
    O (4)
    P (23)
    Q (3)
    R (10)
    S (27)
    T (20)
    U (6)
    V (2)
    W (11)
    X (1)
    Y (8)
    Z (1)
    他 (4)
    リンク
    おススメのブログです。
    ブロとも申請フォーム
    現在、募集中です。 音楽ブログ以外の方も大歓迎です^^ 注)ブログ交流が困難な方については 御断りする場合もあります。

    この人とブロともになる