FC2ブログ
<
    div id="header"> 〇〇を聴いて寝落ちしました^^;

    主に洋楽が多いですけれど、好きな作品の感想文や日常の雑談などを、書いています^^;

    雑記864(補足・・^^;)

    2018/09/01 01:34:00 | ブログ | コメント:0件

    こんばんは

    先日は、REOスピードワゴンの「禁じられた夜」
    についての感想文でしたが、
    大部分は、バンドについて書いていたので、
    アルバムの感想が、不十分でした(・・;)

    実際のところ、あの作品については、
    洋楽を聴き始めた頃に、レコード屋さんで
    オマケにもらっていた、チラシなどで
    存在を知っていただけで、当時はまだ、
    あまり興味はありませんでした^^;

    本格的に、REOスピードワゴンを、
    良いなぁと思い始めたのは、
    それから、更に年月が経っていて、
    もう社会人になってからですね^^;
    車で聴いているうちに、
    自然とハマり込んだというのが、
    本当のところです^^;

    この作品には、私の好きな曲も多く
    収録されていて、もちろん愛聴盤です^^
    それ以前の作品にも、若干兆しがありましたが^^;
    この作品から、彼ら特有のREO節とも言える
    歌い方、リズムパターン、コード進行などが
    全開になっています^^;
    音楽的には、ほぼメジャーコード主体の曲が多く、
    曲調も明るくポップな感じです。

    歌の内容も、「涙のレター」などは、失恋男が
    書いた手紙みたいなもので^^;
    曲によって違いはありますが、ラブソングが
    テーマの主体です。
    昨今は、やたらとシリアスなメッセージ性の強い
    歌詞が増えていますが、私は歌自体は
    普遍的なラブソングの方が、気楽に聴けて
    良いと思っておりますので^^;
    この作品は、好感触ですね^^

    リードヴォーカルのケヴィン・クローニンの
    声質は、かなり甘いハイトーン系ですので、
    アングリーミュージックには、あまり向かない
    とは、思いますがw
    こういったポップソング調の曲には、
    見事にハマっています。

    音楽って、気分転換には優れた効果がありますが、
    私自身は、いろんなタイプの音楽を聴きます。
    気分というものは、もちろんひとつではありません^^;
    タイプに分けるのも、面倒なくらいに、
    実は、複雑なものだと思います。
    この作品は、心の底から感動したいとか、
    目を閉じて聴き入ったりするタイプの音楽とは
    別物です^^;
    でも、アクティブに動きながらも、
    リラックスしたい時などは、最高です^^
    テンポも良いですし、気分も明るくさせます。
    音楽の効能って、こういう感じで
    良いんじゃないでしょうか?
    多分、これから先も、ずっと手放さない
    アルバムの一つですね^^

    とりあえず、今回の雑記は
    足りていない部分の補足で、
    書きました^^;

    それでは、終わります。
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する