FC2ブログ
<
    div id="header"> 〇〇を聴いて寝落ちしました^^;

    主に洋楽が多いですけれど、好きな作品の感想文や日常の雑談などを、書いています^^;

    RED,HOT AND HEAVY (PRETTY MAIDS)を聴いて・・^^;

    2018/05/09 01:25:52 | P | コメント:2件

    こんばんは

    ようやく感想文です^^;
    一応、80年代の北欧メタルシリーズという事で
    今回は、プリティー・メイズの「レッド・ホット&ヘヴィ」です。
    1984年の作品です。

    1. Fortuna
    2. Back To Back
    3. Red,Hot And Heavy
    4. Waitin’ For The Time
    5. Cold Killer
    6. Battle Of Pride
    7. Night Danger
    8. A Place In The Night
    9. Queen Pf Dreams
    10. Little Darling

    この作品も、かなり懐かしいですね^^;
    私は、プリティメイズは、2作目の「ジャンプ・ザ・ガン」から
    聴き始めたのですが(^^;)
    気に入ったので、即、この1stを買いに行きました^^;
    もちろん当時は、まだLPレコードもありましたから(^^;)
    当然、LP ですw (今では、CDも持っていますが^^;)

    ちなみに、ジャケットデザインは、悪趣味です(^^;)
    よくありがちなB級バンドっぽいですから^^;
    しかし、中身の音楽の出来栄えは、
    当時は度肝を抜かれるほど、素晴らしいと思いました^^
    ただし、ギャップ萌えではありませんよw

    北欧メタルって、スカンジナビア半島が中心です^^;
    プリティメイズは、デンマーク出身のバンドですから、
    北欧圏内ですけれど、若干ヨーロッパ大陸の影響も
    あります。
    特にドイツのジャーマンメタルっぽい感じもあります。
    大きな違いは、ハード・ロックというよりも、
    ヘヴィ・メタルと呼ぶにふさわしい骨太のロックです。
    それでいて、メロディラインには北欧的な香りがします^^;
    当時は、ブライテストホープとして、高評価のバンドでした。

    さて、このアルバムについてです^^
    先ず、一曲目から二曲目にかけての流れが、素晴らしいですね^^
    クラシカルな序曲で始まり一転してパワフルなギターリフ、
    でも、間奏部にはしっかり聴かせどころのメロディがあります。
    すっかり、このスタイルが定着していますから、
    今でこそ普通になりましたが、80年代前半期では、
    まだ珍しいスタイルです。
    それを、新人バンドが、あっさりと取り入れている事が
    驚きでしたね^^

    三曲目は、ミドルテンポのヘヴィな曲ですね、
    タイトルナンバーでもあります。

    四曲目は、キーボードを取り入れたポップ感溢れる
    メロディックなロックナンバーです^^
    緻密で細かなアレンジ力も魅力です^^

    五曲目は、二曲目に匹敵するパワーメタル的なナンバーです。
    スリリングなツインリードのギターソロも良いです^^

    六曲目も、疾走感溢れるリフで始まる佳曲です^^
    ツインリードのリフの厚みも心地よいですし、
    ソロも凝っています。

    七曲目も、テンポの速い曲です^^
    リフはコードワークが主体ですが、厚みがある分
    激しさが伝わって来ます^^

    八曲目は、ギターのアレンジとキーボードが絶妙な
    メロディックなロックナンバーです^^
    良い曲です^^

    九曲目は、導入部に荘厳な雰囲気があるメロディックな
    ミドルテンポのロックです^^

    十曲目は、シンリジーのカバーですね^^
    このバンド、シンリジーをフェイバリットに上げるメンバー
    が、多いですから^^

    もう30年以上前の作品ですから、古いロックと言われれば
    それまでですけれど、クォリティーは落ちていないと思います^^
    ジャケットデザインさえ、気にされなければ、
    一聴の価値のある作品です^^
    しかも、貴重なツインリードギター時代の、
    作品になりますから・・^^;

    そう言えば、バラード無しで、
    これだけメロディックなロックアルバムって、
    あまりありませんよ^^;
    これは名盤でしょう?
    私は、そう思います^^

    それでは、終わります。


    ※追記です。
    冒頭の文章で、
    2作目のアルバムですが、
    「フューチャー・ワールド」でした。
    「ジャンプ・ザ・ガン」は3作目になります。
    訂正してお詫び申し上げますm(__)m
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント

    No title

    2018/05/09(水) 02:07:53 | URL | bigbossman #-
    自分はBattle Of Pride好きですね

    bigbossmanさまへ

    2018/05/09(水) 19:36:36 | URL | ポテチG♯ #-
    こんばんは^^
    Battle Of Prideは、良いですね^^
    プリティメイズらしい疾走感、サビのところで
    タメの効いたリズムになる曲ですね^^;
    間奏のギターソロも交互にスリリングな感じが
    あって、私も好きな曲です^^

    この後のNight Dangerにつながる流れも
    良いんですよね^^;
    やはり名盤です^^

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する