記事一覧

    Live At Canegie Hall(RENAISSANCE)を聴いて・・^^;

    こんばんはおそらく、音楽記事では、今年ラストになります。今回は、ルネッサンスで「ライヴ・アト・カーネギー・ホール」です。1976年の作品です。CD11.Prologue2.Ocean Gypsy3.Can You Understand4.Carpet Of The Sun5.Running Hard6.Mother RussiaCD21.Scheherazade2.Ashes Are Burningこのアルバムは、いわゆるライヴ盤ですけど、今までに聴いた数あるライヴアルバムの中でも、非常に優れた内容のライブアルバムだと思いま...

    続きを読む

    雑記67

    こんばんは今年も、あと少しで終わります。とりあえず、休暇に入っていますが、実は、まだ大掃除が中途半端です。見方を変えれば、別に、こんな事をする必要はないのかもしれませんwしなくても、新年は迎えられるし、自己満足でしかない面も否定は出来ません。でも、何だか締めくくりとして、きれいな状態にしないと落ちつかないんですよねwある意味、病気かもしれませんけど・・。妻は休みが少ないので、若干受け持ちが広がって...

    続きを読む

    Voice Mail(JOHN WETTON)を聴いて・・^^;

    こんばんは今回は、ジョン・ウェットンの「ヴォイス・メイル」です。1994年の作品です。1.Right Where I Wanted To Be2.Battle Lines3.Jane4.Crime Of Passion5.Sand In my Hand6.Sea Of Mercy7.Hold Me Now8.Space And Time9.Walking On Air10.You're Not The Only Oneエイジアの初期の3作品発表後、一時的にエイジアは自然消滅状態になりました。中心人物だったジョン・ウェットンは、その後は個別活動をしていましたが、し...

    続きを読む

    The Ultimate Sin(OZZY OSBOURNE)を聴いて・・^^;

    こんばんは今回は、オジ―・オズボーンの「罪と罰」です。1986年の作品です。1.The Ultimate Sin2.Secret Loser3.Never Know Why4.Thank God For The Bomb5.Never6.Lightning Strikes7.Killer Of Giants8.Fool Like You9.Shot In The Darkオジ―・オズボーンといえば、メタルの世界では超大物の存在ですが、今回の「罪と罰」はその地位を築きあげる過程での、重要な1枚になります。ギタリストが、不幸な事故で亡くなってしまっ...

    続きを読む

    雑記66

    こんばんはクリスマスも過ぎると、いよいよ今年も残りわずかになった事を痛感します。でも、年末らしい事は、全く進んでいません(-_-;)特に、年賀状wようやく、年賀状用デザインのソフトを購入しました。枚数が中途半端の為、毎年バタバタとしています。手書きでは大変ですが、印刷するには非効率?という感じです。数百枚クラスあるのなら、割り切って大量に印刷し甲斐があるのでしょうけど・・wもっとも、こんな時期に年賀状作...

    続きを読む

    雑記65(クリスマス^^;)

    こんばんはクリスマスという事で、世間もネット上もそれぞれに過ごしているようです。我が家でも、息子が「クリぼっち」ネタで、ラインで盛り上がっているようですw前に、クリスマスとサンタクロースの繋がりが良く分からないという事を書いたのですが、少しだけ、わかりました^^;もともとは、無関係らしいです。サンタクロースは、それぞれの場所でもともとあったイベントから派生したようで、あるところでは、収穫祭、また別の...

    続きを読む

    The FInal(WHAM!)を聴いて・・^^;

    こんばんは案外ベタな理由ですけどw今回は、クリスマスにちなんで、この時期に何処かで必ず耳にするワム!のあの曲からこれにしました。アルバムは、ワム!で「ザ・ファイナル」、1986年発表です。1.Wham Rap!(Enjoy What You Do?)2.Young Guns(Go For It!)3.Bad Boys4.Club Tropicana5.Wake me up before you go go6.Careless Whisper7.Freedom8.Last Christmas(Pudding Mix)9.Everything She Wants(Remix)10.I'm Your Man11...

    続きを読む

    Shadows Of War(LOUDNESS)を聴いて・・^^;

    こんばんは今回はラウドネスの「Shadows Of War」です。1986年の作品になります。1.Shadows Of War2.Let It Go3.Streetlife Dreams4.Black Star Oblivion5.One Thousand Eyes6.Complication7.Dark Desire8.Face To Face9.Who Knows(Time To Take A Stand)前回が、日本の音楽シーンにある程度の影響力をもたらしたと思われるバンド(?)の記事でしたので、今回は、逆パターンになりそうなバンドという事で、ラウドネスの作品に...

    続きを読む

    Niteflyte(NITEFLYTE)を聴いて・・^^;

    こんばんは前回はスミマセンm(__)m睡眠時間確保のためですので、ご容赦下さい。ところで、今回はナイトフライトの「ナイトフライトⅠ」です。1979年発表の作品です。1.All About Love2.If You Want It3.Sunshine4.Make It Right5.Get On The Fun6.Tryin' To Find7.I Wonder8.Easy Come9.No Two Alikeナイトフライトは、1979年にサンディ・トレノ(g.vo)ハワード・ジョンソン(vo)の2人の男性デュオで、音楽的にはAOR路...

    続きを読む

    雑記64

    こんばんはここにインした時間が遅くなりましたので、本来書こうと予定している記事は、次回にしようと思います。ご訪問頂いている方には、申し訳ありませんが、次回という事で、よろしくお願いします。...

    続きを読む

    雑記63

    こんばんはクリスマスが近づいてきました。子供の頃って、サンタクロースの話を何度も聞かされたりしてきた為か、プレゼントを配る面白い格好をしたおじさん的なイメージが印象が強いので、本来の意味はほとんど知りませんw気になったので、少し調べてみましたが、キリスト教関係で、キリストの降誕を記念した祭日という事でキリストの誕生の日だというわけではないそうです。いくつか諸説もあるらしく、降誕を記念する日は、特に...

    続きを読む

    Rio(DURAN DURAN)を聴いて・・^^;

    こんばんは今回は、デュラン・デュランの「リオ」です。1982年発表の作品です。1.Rio2.My Own Way3.Lonely In Your Nightmare4.Hungry Like The Wolf5.Hold Back The Rain6.New Religion7.Last Chance On The Stairway8.Save A Prayer9.The Chauffeurこのブログでは、かなりマイナーな作品も積極的に記事に載せていますので、こういう分野は「?」と思われるかもしれませんが、雑食タイプなので、ご了承下さいw80年代に、ダ...

    続きを読む

    雑記62

    こんばんはやはり、音楽記事と雑記とでは、訪問される方の数が違いますね(・・;)どちらかといえば、注目を集めているのは音楽記事のほうで、雑記ではありませんw以前は、それほど大差なかったのですけど・・。雑記は、いつも準備なしですので、こちらの方が、はるかに楽で良いのですが・・、まぁ、気にしない事にしますw一昨日、出かけた際に、百均に寄ったのですが、普段は目的買いが多く店内をあまり見ないです。この度は、目...

    続きを読む

    雑記61

    こんばんはいつもの音楽記事は、また今度ですm(__)m本日は、少しハプニングがありましたので、それを書きます。仕事から帰って、しばらくして、徒歩10分位の通学距離しかないw高校生の息子がいつもより遅く帰ってきたのですが、何だか様子がおかしいので、訊いてみると通学用に使っているバッグが壊れたようで、両手が、ヒクヒクしていました^^;それは、それである程度仕方のない事だと思いますが、壊れ方が、「どうなんだろう...

    続きを読む

    Borrowed Time(DIAMOND HEAD)を聴いて・・^^;

    こんばんは今回は、ダイアモンド・ヘッドの「偽りの時」です。オリジナル盤は、1982年発表です。1.In The Heat Of The Night2.To Heaven From Hell3.Call Me4.Lightning To The Nations5.Borrowed Time6.Don't You Ever Leave Me7.Am I Evil?8.Trick Or Treat9.Dead Reckoning10.Shoot Out the lights11.In The Heat Of The Night12.Play It Loud (Live)13.Sweet And Innocent(Live)14.Intervew With Sean Harris And Colin Ki...

    続きを読む

    雑記60

    こんばんは普段、あまりテレビ等は、見る方ではありませんが、それでも時折目にする番組の中で、年末を意識させる内容が増えてきました。そろそろ、大掃除も出来る所から徐々に、始めないと後で、苦労しそうです(・・;)カレンダーを見ると、この年末年始の休みが、いつもより長いようですので、久々に、何かしてみたいなぁと思っています。本来は、旅行をしたり、出かけたりで有意義に時間を使えると良いのですが、家族のそれぞれ...

    続きを読む

    No More Hell To Pay(STRYPER)を聴いて・・^^;

    こんばんは以前に、ストライパーの新作について、雑記で書いた事を思い出しました。という事で、今回は、ストライパーの「ノ―・モア・ヘル・トゥ・ペイ」です。最近の作品ですからw、2013年です。1.Revelation2.No More Hell To Pay3.Saved By Love4.Jesus Is Just Alright5.The One6.Legacy7.Marching Into Battle8.Te Amo9.Sticks&Stones10.Water Into Wine11.Sympathy12.Renewed13.First Love(orchestral version)・・(ボ...

    続きを読む

    雑記59(前回の追記+α)

    こんばんは大した事ではありませんが、昨日のエヴァネッセンスの記事に書きモレがありました。『個別の曲の感想で、全体的な雰囲気は、陰りのある重たい感じが多いのですが、四六時中、底抜けに明るい音楽ばかり求める事はあり得ませんので、こういう音楽も必要です。ピアノの叙情的な部分とギターの激しい部分の対比でドラマ性を出している曲が多い中で、9曲目の「Hello」等は、ピアノ伴奏主体で、しかも相当にマイナー調の暗さ...

    続きを読む

    Fallen(EVANESCENCE)を聴いて・・^^;

    こんばんは今回は、エヴァネッセンスの「フォ―ルン」です。2002年の作品です。1.Going Under2.Bring Me To Life3.Everybody's Fool4.My Immortal5.Haunted6.Tourniquet7.Imaginary8.Taking Over Me9.Hello10.My Last Breath11.Whisper12.Father Awayエヴァネッセンスは、この「フォールン」がデビューアルバムという事ですが、セールスは全世界で1500万枚、日本でも40万枚という破格の数字を記録しています。(一応、こ...

    続きを読む

    雑記58

    こんばんはすっかり冬ですね、寒くなりました。まだ、こちらでは積雪はありませんが、この冬は油断出来ないかもしれません。年末だなぁーと思う事は、買い物に行った時に正月用のお飾りの、特設コーナーが設けられているのを、見かける様になった事です。いつも、ギリギリになってから準備するので、とりあえずそこにあるモノを適当に選んでいましたが、まだこの時期は、かなり種類が豊富ですね。今なら、まだ、選択の余地があると...

    続きを読む

    In The Land Of Grey And Pink(CARAVAN)を聴いて・・^^;

    こんばんは今回は、キャラヴァンの「グレイとピンクの大地」です。オリジナルは1971年の作品です。1.Golf Girl2.Winter Wine3.Love To Love To You(And Tonight Pigs Will Fly)4.In The Land Of Grey And Pink5.Nine Feet Underground:   Nigel Blows A Tune   Love's A Friend    Make It 76   Dance Of The Seven Paper Hankies   Hold Grndad By The Nose    Honest I Did    Disassociation ...

    続きを読む

    雑記57

    こんばんはいつもご訪問頂いて有難うございます。音楽記事は、準備中(聴き込み中)なので、本日は書けませんm(__)mすぐに書けるモノでも、良いのですが^^;次は、コレ!というものがありますので、しばらくお待ちください。そうですねぇ、こんなブログですけど、気にかけて頂いていますので、感謝の意味も込めて、年内にはご挨拶も兼ねて、何人かの方に、ご迷惑でなければですけど、ブロ友申請に伺おうかなと考えています。その時...

    続きを読む

    Intuition(TNT)を聴いて・・^^;

    こんばんは今回は、TNTの「インテュイション」(発音しにくいですね^^;)です。1989年の作品です。1.A Nation Free(Intro)2.Caught Between The Tigers3.Tonight I'm Falling4.End Of The Line5.Intuition6.Forever Shine On7.Learn To Love8.Ordinary Lover9.Take Me Down(Fallen Angel)10.Wisdomこの作品は、まだ学生だった頃に、気に入っていたアルバムのうちの1枚です。ノルウェー出身のメタル系のバンドで、当時はメ...

    続きを読む

    Wind&Wuthering(GENESIS)を聴いて・・^^;

    こんばんは昨日にも触れましたが、今回はプログレッシヴ・ロックの作品です。ジェネシスの「静寂の嵐」で、1977年発表です。1.Eleventh Earl Of Mar2.One For The Vine3.Your Own Special Way4.Wot Gorilla?5.All In A Mouse's Night6.Blood On The Rooftops7.‘Unquiet Slumbers For The Sleepers...8. ...In That Quiet Earth'9.Afterglowジェネシスは、そういえば初めて書きますね^^;デビューアルバムが1969年発表で、メ...

    続きを読む

    雑記56

    こんばんはいつもの音楽記事は、明日にでも書こうと思います。今、聴き込んでいる最中です^^;少しだけ、ネタを明かしますがw次は、プログレ系です。感想を書く場合、シンプルで分かりやすい音楽の方が、悩まないで書けます^^;印象に残るキーポイントを見つけやすいのが理由です。絞り込む対象が、少なくて済みますので意外と思ったままに文章を作りやすいです。逆に、難解で複雑な構成の音楽等は、何処をクローズアップさせるのか...

    続きを読む

    Ready Or Not(LOU GRAMM)を聴いて・・^^;

    こんばんはいくつか候補はあったのですが、今回は予定になかった作品にしますwル―・グラムの「レディ・オア・ノット」です。1987年の作品です。1.Ready Or Not2.Heartache3.Midnight Blue4.Time5.If I Don't Have You6.She's Got To Know7.Arrow Thru Your Heart8.Until I Make You Mine9.Chain Of Love10.Lover Come Backル―・グラムは、80年代に圧倒的に人気のあったフォリナーの看板ヴォーカリストだった人です。先程、...

    続きを読む

    雑記55

    こんばんは音楽記事を載せると、今まではあまり気にしないようにしていましたが、取り上げる作品によって訪問される方の人数に、明確に差が出ますね(・・;)もともと、このブログを広める事が目的では無かったので、気にしなくても良いかもしれませんが、せっかく来られるならという事で、メジャーな作品を選ぶ傾向が出てきます。何となく気分で決めていますが、これに別の要素も加味されると、迷いが出てきます。今回も、候補はい...

    続きを読む

    Hopes And Fears(KEANE)を聴いて・・^^;

    こんばんは今回は、キーンの「ホープス・アンド・フィアーズ」です。2004年の作品です。1.Somewhere Only We Know2.Bend And Break3.We Might As Well Be Strangers4.Everybody's Changing5.Your Eyes Open6.She Has No Time7.Can't Stop Now8.Sunshine9.This Is The Last Time10.On A Day Like Today11.Untiled 112.Bedshaped13.Snowed Under14.Allemendeそれに1曲目のビデオ映像付きキーンのデビューアルバムになります。正...

    続きを読む

    雑記54

    こんばんはいつも雑記でスミマセンm(__)mもっと早めに取りかかれば、アルバムの感想が書けるのですが・・。今日は、そういえば年末調整の書類の提出があった事を思い出して、先程まで書いていました。一応、勤め人なので、この時期はいつもそうです。詳しくは、書きませんが、また制度に変更があるようで書き方も分かりにくいし、来年は、税金増えるような・・、まぁ、蓋を開けてみないと分かりませんが・・(・・;)どのみち、年明...

    続きを読む

    雑記53

    こんばんはブログに取りかかる時間が遅くなったので、今回、音楽記事は取りやめますm(__)mとは言うものの、特別なネタがあれば良いのですが・・^^;一応、基本は音楽ブログですので、少し関連のある話題にします。今、考えているのは、音楽って普段の生活で聴くには、周囲に迷惑をかけない限り基本、何をどう聴くのも決まりは無いはずです。ここで、言いたいのは何を選択するかという部分に限定したいと思います。みなさんも、好み...

    続きを読む

    累計カウンター

    リアルタイム状況

    現在の閲覧者数:

    プロフィール

    ポテチG♯

    Author:ポテチG♯
    音楽(洋楽メインです)にハマって、
    およそ30数年になる、
    大した事のない男ですw
    結構長く続いている趣味なので、
    これを、テーマにブログ化してみようと
    思い、マイペースで記事を書いています。

    個人的に所有している音源(主にCD)で
    音楽を聴きながら寝落ちする習慣が、
    あります^^; その際の作品への思い、
    感想文を載せているだけのブログです。
    時折、音楽とは無関係の事も書きます。
    (基本的に、文章しか載せないつもりです。)

    取りあえず、何書いているんだろう?
    程度に関心を示して頂ければ、
    それだけで、十分嬉しいです。
    拍手やコメントは、特に求めませんので
    お気軽に、お立ち寄り下さい(^^)

    いずれにしても、ここは、つまらない
    ブログだと思いますけど、それでも、
    興味を持って、見に来て頂いた方、
    本当に有難うございます。

    気分転換に、のんびりしていって下さい。

    ☆ツイッターで、更新情報を
    出しています。
    もし良ければフォローをお願いします^^
    また、メッセージの受付も
    しております^^ よろしくお願いします。

    カテゴリ

    アーティスト名(頭文字)をアルファベット順に分けています。 ご自由に、ご覧下さい。

    ブロとも申請フォーム

    ブログジャンルは問いませんが、 ある程度の交流がある方が対象です。 (リンクも同様です)

    フリーエリア

    リンク元の方の表示がされます^^;     月一でリセットします。 (リセット時は、表示が変ですけれどw)

    メールフォーム

    検索から来られた方で、コメントがあれば、 こちらへ、お願いします^^(スパムはご遠慮下さい)

    名前:
    メール:
    件名:
    本文: