記事一覧

    Keeper Of The Seven Keys Part Ⅱ (HELLOWEEN)を聴いて・・^^;

    こんばんは早速ですが、ハロウィンの「守護神伝ー第二章」に入ります。1988年の作品です。1.Invitaion2.Eagle Fly Free3.You Always Walk Alone4.Rise And Fall5.Dr.Stein6.We Got The Right7.March Of Time8.I Want Out9.Keeoer Of The Seven Keys10.Save Us11.Don't Run For Cover12.Living Ain't No Crime13.Savage本来、アナログ盤では、1~9までが、「守護神伝ー第二章」として収録されており、10~13は、参考音源...

    続きを読む

    Keeper Of The Seven Keys Part Ⅰ(HELLOWEEEN)を聴いて・・^^;

    こんばんはちょうど、時節柄おそらく旬ですのでwハロウィンでもと思い、1987年の発表された「守護神伝ー第一章」について書きます。(ハロウィンというロックバンドを、ご存じない方も、多分おられると思います。簡単にですが、ドイツ出身の本格派のへヴィ・メタルバンドで、当時、欧州とここ日本の愛好家の間ではかなり人気があり話題のバンドでした。)1.Initiation2.I'm Alive3.A Little Time4.Twilight Of The Gods5.A Ta...

    続きを読む

    In Rock We Trust(Y&T)を聴いて・・^^;

    こんばんはやっぱり、1枚もののアルバムは良いですねw情報量が限られているので、書きやすいです^^;今回は、Y&Tの「イン・ロック・ウィ・トラスト」というアルバムで、1984年の作品です。1.Rock & Roll's Gonna Save The World2.Life,Life,Life3.Msters And Slaves4.I'll Keep On Believin' (Do You Know)5.Break Out Tonight!6.Lipstick And Leather7.Don't Stop Runnin'8.(Your Love Is)Drivin' Me Crazy9.She's A Li...

    続きを読む

    雑記38

    こんばんは前回の3枚組は、お粗末な内容でスミマセン。書いていくうちに、とんでもない長文になりそうな気配がするので、かなり変更しました。やはり、こういう場合はテーマを極限まで絞り込むとか、複数回に分けるとかした方が、良いような気がしています。反省点ですm(__)mでも、めげずに、まだ3枚組はありますので、近いうちに再挑戦します。ボックスセットとかも、ありますので・・・大変な事になるかもしれませんが・・。(...

    続きを読む

    Bruce Springsteen&The E Street Band Live/1975-85を聴いて・・^^;

    こんばんはようやく書きます^^;アルバムのタイトルは、正確にはBRUCE SPRINGSTEEN & THE E STREET BAND LIVE/1975―1985で、全部大文字です。1986年の作品です。Disk 11.Thunder Road2.Adam Raised A Cain3.Spirit In The City4.4th Of July,Asbury Park(Sandy)5.Paradise By The “C”6.Fire7.Growin' Up8.It's Hrad To Be A Saint In The City9.Backstreets10.Rosalita(Come Out T...

    続きを読む

    雑記37

    こんばんは続けてメインではない記事でスミマセンm(__)m言い訳になりますが、例の3枚組CDの件です。ここ最近、ずっと聴いていますが、本当に寝落ちしています^^;少し、ネタバレになりますが、ライブ盤で計40曲というのは、正直キツイです(ーー;)おそらく、この中のうちの数曲をメインに取り上げて、まとめていく方法しか、考えられません。というわけで、もう少しお待ちください。最近は、アルバムの曲数が12~14曲が普通...

    続きを読む

    雑記36

    こんばんはこのブログを、始めてから、ようやく半年と少しになります。一番の目的が、持っているCDの自分なりの感想を、記録して整理する事ですので、こちらの方は、マイペースですけど、進行中です。最短でも、数年、多分ですけど東京オリンピック辺りまではかかりますので、焦らずにやっていきます^^;とりあえず、始めたのは良かったんですけど、実はこのブログで、どんな事が出来るのかをほとんど、知らない状態でしたw合間...

    続きを読む

    雑記35

    こんばんはまた台風が近づいています。その影響か、雨が降っています。10月も下旬なのに、今年は変です。一日の気温差が大きい為か、身近に接している人の間でも、風邪?っぽい症状が流行っています。特徴は、喉の痛みや咳をする等は、あまりなく、ただ疲れのようなだるさがあるらしいです。発熱が、微妙で出ても、微熱状態で何日も長引くようです。大半の場合、市販の風邪薬で済ませているみたいで、病院に行った人を、まだ聞い...

    続きを読む

    Journey The Ballade(JOURNEY)を聴いて・・^^;

    こんばんは今回は、ジャーニーの「ジャーニー・ザ・バラード」という企画モノのアルバムです。1991年度のアルバムです。1.Open Arms2.Lights3.Too Late4.Faithfully5.I'll Be Alright Without You6.Patiently7.Who's Crying Now8.After The Fall9.The Eyes Of A woman10.Opened The Door11.Good Morning Girl12.Stay Awhile13.Still They Ride14.Send Her My Love15.Why Can't This Night Go On Forever最近、こういう曲名を打...

    続きを読む

    The Stranger(BILLY JOEL)を聴いて・・^^;

    こんばんは今回は、ビリー・ジョエルの「ストレンジャー」です。1977年の作品です。前回の記事で書いた3枚組の件は、まだ聴き込み中ですので、今週末あたりを予定しています。1.Movin' Out(Anthony's Song)2.The Stranger3.Just The Way You Are4.Scence From An Italian Restaurant5.Vienna6.Only the good Die Young7.She's Always A Woman8.Get It Right The First Time9.Everybody Has A Dreamビリー・ジョエルについては...

    続きを読む

    雑記34

    こんばんはPCの方は、何とかなりましたが、まぁ、もう購入してから月日が経ちますので、上手くいかない部分も出てきています。ただ、チェックすると物理的な劣化はあまりないようなので、思い切って買いかえるには、まだ踏ん切りがつきません^^;思い切って、中身だけリニューアルするという手もりますが、手間がかかりそうですのでこれもまた、躊躇しています。結局、このままですwいつもの、音楽記事の方ですが、これから先は...

    続きを読む

    雑記33

    こんばんは今回は、申し訳ありませんが、簡単に終わる事にします。PCの設定を調整中ですので、こうしてこのブログに投稿は出来ますが、他の機能が不完全なところがありますので、そちらに時間を使います。少し長引く事もあるかもしれませんが、解決したらきちんとブログを書きたいと思いますので、それまでは、ご容赦下さいよろしくお願いします。...

    続きを読む

    雑記32

    こんばんは今回は、つい先ほどまで入っていた風呂の事にします。夏の間は、ほとんどシャワーで済ませていましたが、もうさすがにシャワーだけでは厳しくなりましたので、いつもの通りに湯を張って入浴しています。我が家では、入浴剤は、ここ数年ほとんど泡風呂状態になるタイプのを使っていました。一時的に切らした事があり、代用に香料系のタイプを購入したので、とりあえず使い切る為に、今はその香料(ローズです)の方を主に...

    続きを読む

    illusion(illusion)を聴いて・・^^;

    こんばんは今回は、イリュージョンの「幻想の翼」です。1978年の作品で、英国のプログレッシヴ・ロックです。1.Madonna Blue2.Never Be The Same3.Louis' Theme4.Wings Across The Sea5.Cruising Nowhere6.Man Of Miracles7.The Revolutionaryおそらく80年代の洋楽から入った多くの人には、このバンドを知っているという方は少ないのではないかと思います。そういう私自身も、数年前までは、知りませんでした。70年代のプ...

    続きを読む

    Eliminator(ZZ TOP)を聴いて・・^^;

    こんばんは今回は、ZZトップの「イリミネイタ―」、1983年の作品です。1.Gimme All Your Lovin2.Got Me Under Pressure3.Sharp Dressed Man4.I Need You Tonight5.I got the Six6.Legs7.Thug8.Tv Dinners9.Dirty Dog10.If I Could Only Flag Her Down11.Bad Girlこのブログにカテゴリー欄が、あるのですがふと気になって、チェックしたところまだ、各項目(アルファッベトですが)の横が0のままの個所がありました。そういえ...

    続きを読む

    Turn Back(TOTO)を聴いて・・^^;

    こんばんは今回はトトの「ターン・バック」です。1981年の作品です。1.Gift With A Golden Gun2.English Eyes3.Live For Today4.A Million Miles Away5.Goodbye Elenore6.I Think I Could Stand You Forever7.Turn Back8.If It's The Last Nightこの作品は、あの「Ⅳ」の前に出された作品で、結構、重要なアルバムです。ただ、この作品については、このブログで感想を書くのが、実は難しいんです(・・;)個人的には、とても気に...

    続きを読む

    First Under The Wire(LITTLE RIVER BAND)を聴いて・・^^;

    こんばんは今回は、リトル・リバー・バンドの「栄光のロング・ラン」です。1979年の作品です。1.Lonesome Loser2.The Rumour3.By My Side4.Cool Change5.It's Not A Wonder6.Hard Life(Prelude)7.Hard Life8.Middle Man9.Man On The Run10.Mistress Of Mineリトル・リバー・バンドはオーストラリアのバンドで、元々プロミュージシャンとして活動していたそれぞれのメンバーが、リトル・リバー・バンドとして1975年に、アル...

    続きを読む

    Don't Look Back(BOSTON)を聴いて・・^^;

    こんばんは今回は、ボストンの「ドント・ルック・バック(新惑星着陸)」です。1978年の作品です。1.Don't Look Back2.The Journey3.It's Easy4.A man I'll Never Be5.Feelin' Satisfied6.Party7.Used To Bad News8.Don't Be Afraidレコーディングに、こだわりを持っているアーティストとして、前回のドナルド・フェイゲン以外にも、今回のボストンなどは、間違いなく当てはまると思います。ボストンの場合は、作曲もですが、音...

    続きを読む

    雑記31(睡眠)

    こんばんは最近、よく眠いとか、睡魔がとか書いています。少し反省の意を込めて睡眠の事でも書こうと思います。このブログを更新しようと、活動を開始するのが、平均して日付が変わる頃が、多いので、書き始めてしばらくすると、実は睡眠の入り口の時間帯に重なるようです。酷い時は、打ちながら、意識が朦朧としそうになって、急ごしらえで半ば強引に、締めくくりの文章に変えたりしますので、後で読み直すと「ゴメンなさい」とい...

    続きを読む

    Morph The Cat(Donald Fagen)を聴いて・・^^;

    こんばんは前日から昼過ぎまで、雨が降っていました。その為か、10月とは思えない程、蒸し暑かったのですが、午後から晴れ間も見えてウソのようにカラっとした空気に変わり、完全に秋を実感出来ます。昔から、こういう時期になると、何故か聴きたくなる音楽も変わってきます。今回は、ドナルド・フェイゲンの「モーフ・ザ・キャット」です。2006年の作品です。1.Morph The Cat2.H Gang3.What I Do4.Brite Nitegown5.The Grea...

    続きを読む

    Back To The Innocence(JONATHAN CAIN)を聴いて・・^^;

    こんばんはジョナサン・ケインの「バック・トゥ・ザ・イノセンス」、1995年の作品です。1.Wish That I Was There With You2.Waiting On The Wind3.Something Sacred4.Full Circle5.Back To The Innocence6.Little River7.Faithfully8.Just The Thought Of Losing You9.Women Never Forget10.My Old Man11.Distant Shores12.When The Spirit Comes13.Baptism Dayこれを書くにあたって、ポップ・ソングという音楽の定義って何だ...

    続きを読む

    雑記30

    こんばんは心配していた台風も、通りすぎました。一時は直撃も覚悟していましたが、実際にはかなり北寄りのコースを取り、勢いも弱くなっていたようで、大きな被害は免れたようです。ただ、雨も風も普通の低気圧よりは強いので、油断は禁物かもしれません。そういえば、先程少し調べ物がありましたので、地図を検索していました。ついでに、グーグルのストリートビューが、最近、地方でもカバー出来る様になった事を思い出したので...

    続きを読む

    For The Love Of Strange Medicine(STEVE PERRY)を聴いて・・^^;

    こんばんはこれを書いているという事は、まだ停電ではありません。外は今、風が強いのですが、今回の台風は、おそらく大丈夫だと思います。ところで、今日は、スティーヴ・ペリーの「ストレンジ・メディスン」です。1994年の作品です。1.You Better Wait2.Young Hearts Forever3.I Am4.Stand Up(Before It's Too Late)5.For The Love Of Strange Medicin6.Donna Please7.Listen To Your Heart8.Tuesday Heartache9.Missing You...

    続きを読む

    Good Trouble(REO SPEEDWAGON)を聴いて・・^^;

    こんばんは今回は、REOスピードワゴンの「グッド・トラブル」です。1982年の作品です。1.Keep The Fire Burnin'2.Sweet Time3.Girl With The Heart Of Gold4.Every Now And Then5.I'll Follow You6.The Key7.Back In My Heart Again8.Let's Be-Bop9.Stillness Of The Night10.Good Trouble最初に、REOスピードワゴンというバンドについいてですけど・・、彼らは、かなり下積み時代の長かったバンドで、それでもメゲる...

    続きを読む

    雑記29

    こんばんは何だか台風の進路が、気になります。というのも、新米が出回る時期になりました。我が家では、もう何年になるのか覚えていませんが、年間で消費する大半を、作り手の方から確保していますので、影響を及ぼす天候とかは、他人事ではありません。知り合いで、従事している人も何人かいるので、この時期はそういう話題も多いです。今年は、気温が高かったり、雨の降り方のバランスが異常だったりで、かなり苦労したそうです...

    続きを読む

    EUROPE(EUROPE)を聴いて・・^^;

    こんばんは今回は、ヨーロッパの「ヨーロッパ」1stアルバムです。1988年の作品になります。1.In The Future To Come2.Farewell3.Seven Doors Hotel4.The King Will Return5.Boyazont6.Children Of This Time7.Words Of Wisdom8.Paradize Bay9.Memoriesヨーロッパの1stは、かなり懐かしい作品です。当時、お気に入りでしたので、思い切りハマっていましたw感想文という事で、これだけでも成り立ちますけど・・wきちんと書きま...

    続きを読む

    Slaves And Masters(DEEP PURPLE)を聴いて・・^^;

    こんばんは今回は、ディープ・パープルの「スレイブス・アンド・マスターズ」です。1990年の作品です。1.King Of Dreams2.The Cut Runs Deep3.Fire In The Basement4.Truth Hurts5.Breakeast In Bed6.Love Conquers All7.Fortuneteller8.Too Much Is Not Enough9.Wicked Waysディープ・パープルといえば、70年代はレッド・ツェッぺリンと人気を二分する代表的なハードロックバンドです。その為か、かなり激しいロックを想像...

    続きを読む

    A Cry For The New World(PRAYING MANTIS)を聴いて・・^^;

    こんばんはさて今回は、気を取り直して行きたいと思いますw プレイング・マンティスの「ア・クライ・フォー・ザ・ニュー・ワールド」です。1993年の作品です。1.Rise Up Again2.A Cry For The New World3.A Moment In Life4.Letting Go5.One Chance6.Dangerous7.Fight To Be Free8.Open Your heart9.Dream On10.Journeyman11.The final Eclipseプレイング・マンティスは一時期休止していた期間がありますが、NWOBHMの...

    続きを読む

    雑記28

    こんばんは今回は、普通に音楽ブログにしようと思っていました。一応、候補は決めていたので、内容も、楽にまとめられそうだし、他に追加出来そうな情報でも、ないかな?と思い、そのアルバム関連の検索をかけたりしてました。そういえば、結構古い作品なので、今でも入手可能なんだろうか?という疑問が生じたので、販売状況をチェックするために、ある有名サイトを見ました。(実は、今までに書いた感想文の元ネタになる作品です...

    続きを読む

    OCTOBER(U2)を聴いて・・^^;

    こんばんは10月になりました。今回は、U2の「アイリッシュ・オクト―バ―」です。これを選んだ理由ですけど、「そういえば10月だし・・」という程度の思いつきですw1981年の作品です。1.Gloria2.I Fall Down3.I Threw A Brick Through A Window4.Rejoice5.Fire6.Tomorrow7.October8.With A Shout9.Stranger In Strange Land10.Scarlet11.Is That All以前も書きましたが、U2については初期の頃の作品をよく好んで聴いて...

    続きを読む

    累計カウンター

    リアルタイム状況

    現在の閲覧者数:

    プロフィール

    ポテチG♯

    Author:ポテチG♯
    音楽(洋楽メインです)にハマって、
    およそ30数年になる、
    大した事のない男ですw
    結構長く続いている趣味なので、
    これを、テーマにブログ化してみようと
    思い、マイペースで記事を書いています。

    個人的に所有している音源(主にCD)で
    音楽を聴きながら寝落ちする習慣が、
    あります^^; その際の作品への思い、
    感想文を載せているだけのブログです。
    時折、音楽とは無関係の事も書きます。
    (基本的に、文章しか載せないつもりです。)

    取りあえず、何書いているんだろう?
    程度に関心を示して頂ければ、
    それだけで、十分嬉しいです。
    拍手やコメントは、特に求めませんので
    お気軽に、お立ち寄り下さい(^^)

    いずれにしても、ここは、つまらない
    ブログだと思いますけど、それでも、
    興味を持って、見に来て頂いた方、
    本当に有難うございます。

    気分転換に、のんびりしていって下さい。

    ☆ツイッターで、更新情報を
    出しています。
    もし良ければフォローをお願いします^^
    また、メッセージの受付も
    しております^^ よろしくお願いします。

    カテゴリ

    アーティスト名(頭文字)をアルファベット順に分けています。 ご自由に、ご覧下さい。

    フリーエリア

    リンク元の方の表示がされます^^;     月一でリセットします。 (リセット時は、表示が変ですけれどw)

    メールフォーム

    検索から来られた方で、コメントがあれば、 こちらへ、お願いします^^(スパムはご遠慮下さい)

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ブロとも申請フォーム

    ブログジャンルは問いませんが、 ある程度の交流がある方が対象です。 (リンクも同様です)