記事一覧

    雑記26(コスト)

    こんばんは連続で、音楽記事を書いていましたが、思わず長文になった為に疲労感が・・。という事で、今回は息抜きですw一応、音楽は趣味ですので、こうしてブログ化したりしていますけど、あくまでも楽しみの範囲内を超える事はありません。ただ、それなりに時間も費やしますし、金銭的な事もあります。最近、ふと気付いたのですが、受動的な聴くという事について、どのくらいコストが、かかっているのかという事で、実は1曲あた...

    続きを読む

    GENERATIONS(JOURNEY)を聴いて・・^^;

    こんばんは今回もスティーヴ・オウジェリー在籍時のジャーニーの作品という事で、2005年発表の「ジェネレーションズ」を書きます。1.Faith In The Heartland2.The Place In Your Heart3.A Better Life4.Every Generation5.Butterfly(She Files Alone)6.Believe7.Knowing That You Love Me8.Out Of Harms Way9.In Self-Defense10.Better Together11.Gone Crazy12.Beyond The Clouds13.The Pride Of The Family14.Never Too Late...

    続きを読む

    ARRIVAL(JOURNEY)を聴いて・・^^;

    こんばんは今回も、引き続きジャーニーです。このバンドの作品は、結構数が多いので、いずれは全部書く時期が来ると思っています^^;良い機会ですので、スティーヴ・オウジェリー在籍時の作品を集中的に挙げていきます。「アライヴァル」で2000年の作品です。1.Higher Place2.All The Way3.Signs Of Life4.All The Things5.Loved By You6.Livin' To Do7.I Got A Reason8.With Your Love9.Lifetime Of Dreams10.Live And Breathe...

    続きを読む

    RED 13(JOURNEY)を聴いて・・^^;

    こんばんは今回は、ミニアルバムになりますが、ジャーニーの「レッド13」です。2002年の作品です。1.Intoro:Red 13/State Of Grace2.The Time3.Walking Away From The Edge4.I Can Breathe1の「イントロ:レッド13/ステイト・オブ・グレイス」は前半の約2分位、これまでのジャーニーとは、違う雰囲気のプログラミングされたような小刻みなリズムパターンとシ―ケンサ―を使った多彩な音色のキーボードの合成音的なテーマの...

    続きを読む

    雑記25(侵入者?)

    こんばんは最近は、週一回のペースですが、まだ歯医者通いが続いています。状態のよくなかった2本は何とか、ほぼ終了していますが、まだ、ごく初期のがあるようで、これがエアーを当てられると、治療した歯よりもズキンとします。おそらく、先程の2本の歯よりも、神経に近いのかもしれません・・。まだ、もう少しかかりそうです(T_T)ついさっきの出来事ですが、記事になりそうなCDをチェック中に、ちょうど目線の高さで、不審...

    続きを読む

    Tooth And Nail(DOKKEN)を聴いて・・^^;

    こんばんはようやく普通に音楽の事を書く気になりました。今回は、ドッケンの「トゥース・アンド・ネイル」です。1984年の作品で、紛れもなく、LAメタルです。1.Without Warning2.Tooth And Nail3.Just Got Lucky4.Heartles Heart5.Don't Close Your Eyes6.When Heaven Comes Down7.Into The Fire8.Bullets To Spare9.Alone Again10.Turn On The Actionこうして、曲名を打ちこんでいる時点で、特徴的なギターリフとサビのメ...

    続きを読む

    雑記24(オンラインゲーム)

    こんばんは今回も、音楽ブログは休みです。今、邦楽系の女性ヴォーカルをメインで聴いています。立て続けに、CDを入手している段階で、まだ感想文を書くつもりはありませんので、一時的に、休止状態です。一応、それなりの準備がないと、気持ちが入らないのでスミマセンm(__)mそれにしても、最近は息子が「モンハン」が発売された影響で、どっぷりそちらに、ハマり込んでいるようです。毎回、最初はこうなので、放置しておくとそ...

    続きを読む

    雑記23

    こんばんは彼岸に入っている事もあり、今日は、墓参りに行きました。妻と私の方と、2か所ありますが、どちらも車で30分圏内ですので、それほど移動には不自由さはありませんが、やはり時機的に混み合いますので、駐車には気を使います。墓参りの時に、こんな事を考えるのは、不謹慎かもしれませんが、どうしても多くのお墓が、集まる場所ですので、当然に他のお墓も目にする事になります。それぞれに、お墓を作る際の背景や事情...

    続きを読む

    雑記22

    こんばんは前回の雑記で、蝉の声を書きましたが、あれから日中の気温が、わりと高くなりましたので太陽が出ているあいだは、聞えるようです。ただ、数は減っていますね、遠くの声しか聞こえないので・・。先程まで、家族で菓子を買いに出ていましたので、書き始めが遅くなっています。ちょうど、小学校の運動会が重なっていたようで、ドリンクものは、コーナーが空いていました。天気は、良かったので盛り上がったと思います。ここ...

    続きを読む

    Wake Up And Smell The Coffee(The CRANBERRIES)を聴いて・・^^;

    こんばんは今回は、雑記にするつもりでしたが、適当にCDをチェックしていたら、気が変わりましたのでwクランベリーズの「ウェイク・アップ・アンド・スメル・ザ・コーヒー」にします。2001年の作品です。1.Never Grow Old2.Anarise3.Time Is Ticking Out4.Dying Inside5.This Is The Dry6.The Concept7.Wake Up And Smell The Coffee8.Pretty eyes9.I Really Hope10.Every Morning11.Do You Know12.Carry On13.Chocolate Brow...

    続きを読む

    雑記21(季節感)

    こんばんは今回は、音楽ブログは休みです。先程、タバコを切らしているのに気付いて、風呂上がりに買いに出かけたのですが、もう、すっかり夜風が涼しくなりました。風呂上がりでしたので、とても、心地良かったです。ついでに、家族からアイスクリームを頼まれていましたので、店のアイスのコーナーに足を運んだのですが、もうすっかり、かき氷系のアイス類は縮小されて様変わりしています。リクエストされていたアイスは無かった...

    続きを読む

    MEDDLE(PINK FLOYD)を聴いて・・^^;

    こんばんは今回は、ピンク・フロイドです。以前に、「炎~あなたがここにいて欲しい」を書いた時は、きちんと感想を書いていないので、今回の、「おせっかい」はきちんと書きます。オリジナル盤は1971年発表です。1.One Of These Days2.A Pillow Of Winds3.Fearless4.San Tropez5.Seamus6.Echoesこのブログで、結構、古い作品の感想を書いたりしていますが、正確にいうと1982年以前の作品は全て、リアルタイムではありませ...

    続きを読む

    English Rose(FLEETWOOD MAC)を聴いて・・^^;

    こんばんは今回は、1969年の作品フリ―トウッド・マックの「英吉利の薔薇(イングリッシュ・ローズ)」です。年代がランダムに飛び過ぎてスミマセンm(__)m無計画に雰囲気で決めていますので・・w1.Stop Messin' Round2.Jigsaw Puzzle Blues3.Doctor Brown4.Something Inside Of Me5.Evenin' Boogie6.Love That Burns7.Black Magic Woman8.I've Lost My Baby9.One Sunny Day10.Without You 11.Coming Home12.Albatrossフリ―トウ...

    続きを読む

    Fire Breaks The Dawn(PROUD)を聴いて・・^^;

    こんばんは今回は、プラウドの「情炎の白夜」という作品です。1984年発表です。1.Star Fighter2.Echoes From The Past3.United World4.No Losers5.Fire Breaks The Dawn6.Dark Lady Forest7.Crucified 8.Star Of The Masquerade70年代末期から80年代初めにかけて、イギリスで起こった NEW WAVE OF BRITISH HEAVY METALの波は、当時、プログレッシヴ・ロックと同じく、時代遅れのレッテルを貼られていたハードロックのファ...

    続きを読む

    The Final Day(OUTRAGE)を聴いて・・^^;

    こんばんは今回は、たまには日本のバンドでも・・と思い、アウトレイジの「ザ・ファイナル・デイ」にしました。1991年の作品です。1.My Final Day2.Madness3.Follow4.Wings5.Sad Survivor6.Visions7.Veiled Sky8.River9.Fangsこの作品は、当時よく読んでいた雑誌に取り上げられていて、どんなバンドなのか、興味を覚えたので、購入した記憶があります。音楽的には、その頃は、パワー・メタル系で括られていたような気がします...

    続きを読む

    Everything Last Winter(FIELDS)を聴いて・・^^;

    こんばんは今回は、フィールズの「エヴリシング・ラスト・ウィンター」です。2007年の作品です。1.Song For The Fields2.Charming The Flames3.You Don't Need This Song4.Schoolbooks5.The Death6.You Brought This On Yourself7.Skulls And Flesh And More8.Feathers9.If You Fail We All Fail10.Parasite11.If You Fail We All Fail (Sebastian Mix Version)12.Schoolbooks (Frozen Wires Sessions)13.Cold Hearted Machine...

    続きを読む

    RISING FORCE(YNGWIE MALMSTEEN)を聴いて・・^^;

    こんばんは今回は、イングヴェイ・マルムスティーンの「ライジング・フォース」です。1984年の作品です。ちなみに、彼の最初のソロ作品です。1.Black Star2.Far Beyond The Sun3.Now Your Ships Are Burned4.Evil Eye5.Icarus' Dream Suite Opus 46.As Abbove, So Below7.Little Savage8.Farewellこのアルバムについては、ハードロック/メタルのファンの方なら、既に有名な作品で、今さら、感想も何も・・・という気もします...

    続きを読む

    The Crimson Idol(W.A.S.P)を聴いて・・^^;

    こんばんは今回は、W.A.S.Pの「クリムゾン・アイドル」です。1992年の作品です。1.The Titanic Overture2.The Invisible Boy3.Arena Of Pleasure4.Chainsaw Charlie(Murders In The New Morgue)5.The Gypsy Meets The Boy6.Doctor Rockter7.I Am One8.The Idol9.Hold On To My Heart10.The Great Misconceptions Of MeこのW.A.S.Pというバンドは、1984年にデビューアルバムを発表しています。その当時は、スキャンダラスで...

    続きを読む

    ROUGH CUTT(ROUGH CUTT)を聴いて・・^^;

    こんばんは今日は真面目に書きますw今は、ラフ・カットの「ラフ・カット」です。1985年の作品です。1.Take Her2.Piece Of My Heart3.Never Gonna Die4.Dreamin' Again5.Cutt Your Heart Out6.Black Widow7.You Keep Breaking My Heart8.Kids Will Rock9.Dressed To Kill10.She's Too Hottラフ・カットは当時、LAメタルと呼ばれたブームメントの最中に出てきたバンドの1つです。別に、メイクをしたり、ド派手なファッション...

    続きを読む

    雑記20

    こんばんは今回は、雑記20ですw今日も、(日付変わってるので、昨日?)歯の治療に行きました。奥歯の状態が、良くないようで、この度で2本目に突入です。今回、共通した傾向があるのですが、表面上は、少し虫歯があるかな?程度で、わりと目立たないらしいのですが、虫歯にやられている部分を、取り除き始めると、実は、内部の方が酷いと言われました。普通に、歯磨きはしていますが、どうしてもブラシが当たりにくい、そうい...

    続きを読む

    STEELHEART(STEELHEART)を聴いて・・^^;

    こんばんは先程まで、雑記20を書こうと思っていましたwふと、今晩寝落ちする為のCDを選びに行って、これを書くはめに・・wこのブログは、どうしたいのかは気分で決めていますので、こんなところです。今回は、スティールハ―トの「スティールハ―ト」です。1990年の作品です。1.Love Ain't Easy2.Can't Stop Me Lovin' You3.Like Never Before4.I'll Never Let You Go5.Everybody Loves Eileen6.Sheila7.Gimme Gimmme8.Roc...

    続きを読む

    Live In Nottingham 1990(ASIA)を聴いて・・^^;

    こんばんはテレビを見ていて、記事を書くのが、遅くなりました。今回は、エイジアの「ライヴ・イン・ノッティンガム 1990」です。2007年の作品です。1.Wildest Dreams2.Sole Survivor3.Don't Cry4.Voice Of America5.Time Again6.Prain' 4 A Miracle7.The Smile Has Left Your Eyes8.Only Time Will Tell9.Days Like These10.The Heat Goes On Featuring Carl Palmer Drum Solo11.Go12.Heat Of The Moment13.Open Your Ey...

    続きを読む

    雑記19

    こんばんはそろそろ、真面目に、いつもの音楽記事を書こうと思いましたが、気が乗らないのでスミマセンm(__)m前から、薄々気づいていたのですが、音楽記事より、こちらの方が簡単で楽(?)なので・・w一応、記事の準備に、最低限聴き直しをしたり、時には、情報収集の為、本やネットで調べたり等は、しているので、意外と手間をかける事もあります。(大半は、思いつきの感想文ですが・・w)でも、ありがたい事に、中には検索し...

    続きを読む

    雑記18

    こんばんは今回は、スマホの事を書きます。この春先に、子供が高校生になるのを機に、子供の新規と、自分用は携帯からの変更でスマホにしたのですが、数か月使ってみて、思った事を書きます。利点は、ネットが使いやすくなった事と、画面が格段に綺麗な事です。逆に、デメリットは、予想したより支払い料金が、増えた事と電池消耗が早い事ですね。料金の方は、知らないうちに不要なアプリが動作していて、しばらく気付かずにいた為...

    続きを読む

    雑記17

    こんばんは前回の帰宅後の日課の件ですが、今日も行きました。本格的治療モードに入りましたので、気付くと結構長い間、口を開けている状態が続いていました^^;かなり深部まで、虫歯が進行していたらしく思ったより、長引きそうです。しばらくの間、痛むかも・・(>_...

    続きを読む

    雑記16

    こんばんはいつも大した事は、書いていませんが、今回もそういう内容ですwずっと降り続いていた雨が、昼過ぎ辺りにようやく上がりました。まだ、豪雨のところもありますので、これ以上、被害が出ない事を願います。この度の雨は、立て続けに台風の影響がありました。一時は、15号も17号も、どちらも進路予想図のど真ん中でしたので、今年は気をつけないと、危ないかもしれません(ーー;)夕方、仕事が終わって、帰宅した時、久...

    続きを読む

    DISCIPLINE(KING CRIMSON)を聴いて・・^^;

    こんばんは前回に続いて、キング・クリムゾンです。「レッド」が、あまりにも重たいイメージになりかねないので、補足しますけど、個人的には、あの作品はクリムゾンの作品群の中でも、1,2を争うほど、気に入っていますw理由は、テーマがどうあれ、内容が素晴らしいからです。聴きたくなる音楽は、四六時中、明るく楽しい音楽である必要はありませんので、気分に応じて様々なタイプがあった方が良いですw話は変わりますが、今...

    続きを読む

    RED(KING CRIMSON)を聴いて・・^^;

    こんばんは今回は、キング・クリムゾンの「レッド」です。オリジナルは1974年の作品です。1.Red2.Fallen Angel3.One More Red Nightmare4.Providence5.Starlessご覧のとおり、曲数は少ないです。ブログ記事を書く上では、助かりますけどw70年代のプログレでは、こういうアルバムは割と多いです。その分、長い曲が収録されています。10分以上の曲はごく普通で、LPレコードだと片面23分辺りが限界ですので、その片面分と...

    続きを読む

    雑記15

    こんばんはいつもの記事は休みです。今回は、どうしてずっとロックを聴き続けているのか?という、おそらく他の方にはどうでもよい事を書きますw最初に洋楽を聴き始めた頃、約30年位前の事です。当時は、まだ、アナログの時代で、レコードもありましたし、カセットテープに移した音を日頃、聴いていた時代です。ほどなく、CDが登場して、一気に音楽がデジタル化しますけど・・。情報収集の為に、ラジオやテレビ等が、まだ今よ...

    続きを読む

    Pictures At An Exhibition(EMERSON,LAKE&PALMER)を聴いて・・^^;

    こんばんはまた70年代で、プログレッシヴ・ロックでいきます。今回は、エマーソン、レイク&パーマーの「展覧会の絵」です。1971年の作品です。1.Promenade2.The gnome3.Promenade4.The Sage5.The Old Castle6.Blues Variation7.Promenade8.The Hut Of Baba Yaga9.The Curse Of Baba Yaga10.The Hut Of Baba Yaga11.The Great Gates Of Kiev THE END12.Nutrocker曲名を見ると、打ち間違えたように感じますが、実はこの通り...

    続きを読む

    累計カウンター

    リアルタイム状況

    現在の閲覧者数:

    プロフィール

    ポテチG♯

    Author:ポテチG♯
    音楽(洋楽メインです)にハマって、
    およそ30数年になる、
    大した事のない男ですw
    結構長く続いている趣味なので、
    これを、テーマにブログ化してみようと
    思い、マイペースで記事を書いています。

    個人的に所有している音源(主にCD)で
    音楽を聴きながら寝落ちする習慣が、
    あります^^; その際の作品への思い、
    感想文を載せているだけのブログです。
    時折、音楽とは無関係の事も書きます。
    (基本的に、文章しか載せないつもりです。)

    取りあえず、何書いているんだろう?
    程度に関心を示して頂ければ、
    それだけで、十分嬉しいです。
    拍手やコメントは、特に求めませんので
    お気軽に、お立ち寄り下さい(^^)

    いずれにしても、ここは、つまらない
    ブログだと思いますけど、それでも、
    興味を持って、見に来て頂いた方、
    本当に有難うございます。

    気分転換に、のんびりしていって下さい。

    ☆ツイッターで、更新情報を
    出しています。
    もし良ければフォローをお願いします^^
    また、メッセージの受付も
    しております^^ よろしくお願いします。

    カテゴリ

    アーティスト名(頭文字)をアルファベット順に分けています。 ご自由に、ご覧下さい。

    ブロとも申請フォーム

    ブログジャンルは問いませんが、 ある程度の交流がある方が対象です。 (リンクも同様です)

    フリーエリア

    リンク元の方の表示がされます^^;     月一でリセットします。 (リセット時は、表示が変ですけれどw)

    メールフォーム

    検索から来られた方で、コメントがあれば、 こちらへ、お願いします^^(スパムはご遠慮下さい)

    名前:
    メール:
    件名:
    本文: